朝加真由美の生い立ちや家族構成は?出身校とエピソードを合わせて紹介!

Sponsored Links








こんにちは!

今回は、誰もがご存じの女優さんの朝加真由美の生い立ちとご家族についてお伝えいたします。

お酒が好きで、ビール片手にお料理をする朝加さんだそうですが、美しい朝加さんから想像出来ない私でした。

では、お付き合いくださいませ♪

 

朝加真由美の生い立ちや出身校

 

朝加さんの超せっかちな性格だそうで、約束した時間よりかなり早い時間に待ち合わせ場所に行ってしまうそう。

超せっかちに見えないのですが・・・

 

朝加真由美の実家家族

朝加真由美さんの実家の家族構成は、父・母・3人姉妹の構成で5人家族だったようです。

お父様は既に他界されており、命日は7月12日。

 

朝加真由美の幼少期~中学校時代

 

朝加さんのご実家は、料理の手伝いを子供にさせる教育方針だったようです。

朝加さん曰く、「子供に小さい時から料理を手伝わせた」とのこと。

 

朝加さんのスタイルは、中学2年から身長と体重は変っていないそうで、ダイエットをしているワケでもなくジムに通っていることもなく「身体がその時望むものを、望むだけとって満たしてあげる」そうです。

お酒もイケるそうで、毎日飲んでいるとか。

因みに、休肝日はなし

ダイエットしなくてもOKな体質なのかもしれませんね。

 

モーモー

旅番組のロケでのエピソードは、混浴中に体に巻いていたタイルをとって全裸を見せちゃったらしいわ・・・。

にわとりちゃん

お酒に酔った勢いでやっちゃったみたいよ。

 

朝加真由美の高校時代

 

朝加真由美の出身高校:函館白百合学園高校

偏差値48 – 63(20200年12月の執筆時・みんなの高校情報を参考)

 

朝加さんは、函館白百合学園高校に進学をしますが、中退しています。

それは、朝加さんが15歳の1971年に「ミス・セブンティーンコンテスト北海道大会」でスカウトされ、芸能界入りを果たしたことにより、上京するため中退したようです。

朝加さんは、中学~高校時代に映画を観たり、音楽を聴くことが好きで、女優になることを決心したのは学生の頃。

上京したのは、朝加さんの高校2年のときでした。

 

朝加真由美の学歴

朝加さんは函館白百合学園高校を中退しているようですので、学歴は中卒になるかと思われます。

 

朝加真由美の家族構成

 

出典:
yoakemadehanasanai_movie
Instagram

 

ここでは、朝加真由美さんの結婚後のご家族についてお伝えいたします。

 

朝加真由美の結婚相手は俳優の篠塚勝

 

朝加さんの結婚相手は、時代劇などでご活躍されている俳優の篠塚勝さんでした。

篠塚さんの当時の年齢は28歳で、朝加さんは3歳年上の姉さん女房だったようです。

 

朝加真由美の結婚相手のプロフィール

 

本名: 手塚 勝(てづか まさる)

生年月日:1958年7月17日

年齢:62歳(2020年12月の執筆時)

出生地:神奈川県川崎市

最終学歴:高卒(法政大学社会学部中退)

所属:青年座映画放送

 

娘・長女:手塚真生(てずか まい)

 

長女の手塚真生(てづか まい)さんは女優でご活躍をしています。

手塚真生のプロフィール

名前:手塚真生(てずか まい)

生年月日:1990年8月10日

身長:165㎝

血液型:B型

職業:女優

活動期間 : 1999年 –

所属:aoao

 

娘:次女の勇生(ゆい)

次女の名前は、勇生(ゆい)さんで真生さんの2歳年下。

次女は一般人の方のようで、現地点では情報が公開されていませんでした。

 

朝加真由美の結婚後の家族構成

もう、お分かりかと思いますが、お伝えいたします。

夫・真由美・長女・次女の構成で、4人家族だったようです

 

朝加真由美:馴れ初めから離婚に至るまで

出典:bruno_sammartino1966
Instagram

 

1984年3月:「暴れん坊将軍」に出演中の朝加さんと「長七郎江戸日記」に出演中の手塚さんが京都 にある東映撮影所のティールームで出会い、手塚さんが朝加さんに声を掛けたのがきっかけで、付き合うようになったきっかけは朝加さんから手塚さんを食事に誘ったことだと云われている。

1986年5月:東京都渋谷区にあるマンションで同棲生活をスタート

1986年結婚
朝加さんは当時31歳で、篠塚さんは当時28歳

1987年:挙式

1990年以降、2人の子供に恵まれる

2005年頃に離婚
約20年の結婚生活にピリオドを打った。

 

朝加真由美の住まい

 

朝加真由美さんは、歩いたり、自転車に乗って移動するのを好んでいて、私生活では、車には余り乗らないとか。

朝加さんの行きつけは「下高井戸駅前市場」とスーパー「いなげや杉並桜上水店」で、ここに買い物をする時は自転車に乗って行くとのこと。

近所」に買い物に行くとのことなので、朝加真由美さんのお住まいはこの周辺だと思われます。

後、銭湯が大好きだと云う事なので、銭湯にちょくちょく行ける距離にもお住まいだとも思われますので、朝加真由美さんのお住まいは、「世田谷区松原」周辺なのではないかと思いました。

 

下高井戸駅前市場の住所

〒156-0043 東京都世田谷区松原3丁目42−4 下高井戸駅前市場

 

スーパー「いなげや杉並桜上水店」の住所

〒168-0073 東京都杉並区下高井戸2丁目10−6

 

朝加真由美の芸名の由来とプロフィールや経歴

ここでは朝加さんの名前の由来とプロフィールと経歴をササッとお伝えしています。

朝加真由美の芸名の由来

中学から高校にかけて、ずっと一緒だった仲の良い友人が3人いました。いつも4人で、映画を観に行ったり、ハイキングをしたり。よく空港に飛行機を観に行ったりもしましたね。「まさこ」「ゆうこ」「みちこ」という、この3人の親友から最初の一文字ずつをもらってつけたのが、私の芸名「まゆみ」です。「女優になろう」と思った時から「芸名は皆の名前を一文字ずつ貰うからね」って、前もって言ってありましたから

引用元:ぶんぶん通信

 

朝加真由美さんの芸名はお友達の名前からだったんですね♪

因みに、当初の芸名は、ひらがなで「あさか まゆみ」で、本名は「竹内容子」です。。

 

プロフィール

 

名前:朝加 真由美(あさかまゆみ)

旧姓本名:竹内容子(たけうち ようこ)

生年月日:1955年9月6日

年齢:65歳(2020年12月執筆時)

出身地:北海道北斗市七重浜(合併前北海道上磯郡上磯町)

血液型:O型

身長:163㎝

所属:イイジマルーム→ケイファクトリー

 

経歴

1971年:「ミス・セブンティーンコンテスト北海道大会」でスカウト

1973年:『ウルトラマンタロウ』のヒロイン白鳥さおり役でドラマデビューするが、第16話で降板

同年:「あさか まゆみ」で歌手デビューを果たす

1977年:劇団青年座に研究生として所属

1981年:週刊プレイボーイ特別編集『朝加真由美写真集』でオールヌードを披露

現在も女優としてご活躍中

 

大河ドラマ「青天を衝け」女性キャスト 生い立ち 家族 関連記事

和久井映見

村川絵梨

成海璃子

橋本愛

木村佳乃

上白石萌音

美村里江

手塚理美

原日出子

川栄李奈

 

おわりに

今回は、誰もが知っている女優さんの一人、朝加真由美さんの生い立ちやご家族についてお伝えしました。

朝加さんが第16話で降板された「ウルトラマンタロウ」ですが、「当時の朝加さんが上手でないために登板させられた」と一部では云われていました。

現在の朝加さんの演技からは考えられないですね。

 

ここまでお付き合いを頂いて、ありがとうございます。

 

この記事の一部参考元:ぶんぶん通信女性自身朝加真由美 人生これから!・ほか

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

あんび

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。