阿部純子の生い立ちと家族構成は?出身校とエピソードを交えて紹介!

Sponsored Links








本名で芸能活動をしている阿部純子(あべ じゅんこ)さんの旧芸名は、吉永淳(よしなが じゅん)でした。
女優であり、ファッションモデルでもある阿部純子さんは、1993年5月7日生まれの大阪のご出身。

今回は、阿部純子さんの生い立ちや出身校と家族についてお伝えいたしますね。

阿部さんって素敵な方でした♡

では、綴って参りますね。

阿部純子の生い立ちと出身校

1993年5月7日に大阪府豊中市にて誕生され、大阪生まれの大阪育ちということで、生粋の大阪人である阿部さんの生い立ちをお伝えしますね♪

 

阿部純子の幼少期~小学時代

阿部さんは小学生の頃にスカウトをされ、芸能界デビューを果たしていて、この頃は、地元・大阪にある阪急百貨店の広告モデルをしていたとのこと。

 

ぱんちゃん

阿部さんは3歳の頃からフルートとピアノを習い始めたそうですよ♪

モーモー

優雅だわ~♪

 

阿部純子の中学時代

阿部さんの中学生活で分ったいることは、吹奏楽部に所属にしていたことです。

吹奏楽部ではフルートを担当していたとのこと。

3歳から習っているいせか、フルートの腕前は確かだったようです♪

 

ぱんちゃん

中学生になってから、ファッション雑誌「Hana*chu→」のモデルやアニメ「しおんの王」のイメージキャラクターも務め初めているみたい♪

モーモー

「Hana*chu→」って土屋太鳳さんがモデルをしていた雑誌じゃない!

 

阿部純子の高校時代

阿部純子の出身高校:大阪府立北野高等学校

阿部さんが進学した「北野高校」をWikipediaで調べて見たら、スーパーサイエンスハイスクールに指定されたたり、エル・ハイスクールに指定されたりしていますが、私にはちんぷんかんぷんで、「何、これ?」って感じ(∵`)

ですが、なんかもの凄く頭が良い学校のような気がして、偏差値を調べてみると・・・・

 

(·◇·)・・(゚O゚)・・(꒪ȏ꒪)・・・76・・・Σ⊙▃⊙川・・・うがぁああああ~ぁぁ

 

76の偏差値って、どっどんな学校?????と思い調べてみたら、以下の引用でスゴイことがお解り頂けると思います

大阪の公立・私立高校の中での偏差値です。

北野高校の進学実績でやはり注目すべきは京大合格者数です。

卒業生357名に対して京大合格者はなんと100名

学校の約1/3が京大に合格しているという数字になります。
引用元:武田塾

※偏差値はみんなの高校情報を参考にしました。

元大阪市長の橋下徹さんの母校でもあります。

 

校風は寛容で、髪染め・パーマ・ピアス・化粧や、携帯電話の持ち込みなどは個人の自主性に任せられていますが、文武両道がモットーな北野高校は、水泳や持久走の授業を欠席すると、休憩時間や放課後を利用して自主補講しなくてはならないく、阿部さんも補習授業を受けたことがあるとか!!

ぱんちゃん

阿部さんの補習授業は、「800メートル」の泳ぎだったみたい♪

モーモー

私、25メートルプールしか泳いだことがないけど、25メートルプールだったら「32回」・・・うんもぉぉぉ~!!

 

この高校では、合気道部に所属し、仕事は大阪から東京まで新幹線で通っていたとのこと。

2010年・阿部さんが高校2年生の時には、映画「リアル鬼ごっこ2」のヒロインに抜擢され、アクションシーンが多いこの映画のための体力作りで、映画衣装の靴で毎日2.5㎞走っていたそうです。

この頃のはまだ芸名の吉永淳でご活躍をしていました。

そして、家のお手伝いもしていた阿部さんで、阿部さんの高校時代を整理したら「学校」+「部活」+「仕事」+「家の手伝い」をこなしているスーパースゴイ女子高生だと云う事が判りましたよぉ。

 

阿部純子の大学時代

 

阿部純子の出身大学:慶応義塾大学

偏差値:60.0 – 72.5(執筆時・みんなの大学情報を参考)

 

多忙だった高校時代にも関わらず、慶應義塾大学に進学をしたスーパー女子な阿部さん。

楽しいキャンパスライフを過ごすかと思いきや、またまた多忙な阿部さんだったようです。

 

阿部さんの19歳の時(2012年)は、ドラマ「理想の息子」に出演、2014年には映画「2つめの窓」では主役でご活躍されました。

映画「2つめの窓」で、阿部さんの演技力が評価され、「サハリン国際映画祭主演女優賞」や「高崎映画祭最優秀新人女優賞」を獲得したのでした!!

ですが、いろんな映画祭に参加したことにより、現地の会話はほとんど理解できなく自分の英語力の低さに気がつき、海外へ留学することを決めたそうです。

海外に向けて発信力のある本格的な女優」になることを目指して、当時所属していた芸能事務所を辞め芸能活動を停止し、大学が夏休みに入いるタイミングの2014年8月、米国のニューヨーク大学演劇科に1年間の留学となりました。

ニューヨーク大学は、ウーピー・ゴールドバーグさん、 アン・ハサウェイさんやレディー・ガガさんの出身大学でもあるようです。

私がちょうど21歳になったときに、ニューヨークへ留学に行くことに決めたんですね。その前に出演した『2つ目の窓』という河瀬直美監督の作品で、いろんな国の映画祭に参加させていただいて。そのとき、もっと自分の世界を広げたいって思ったんです。それで、周囲の方に相談してみると、「留学とかいいんじゃない?」と後押しをしていただいて。それで、21歳のとき、夏から1年間行きました

ニューヨーク大学では、声の出し方だったり、コンテンポラリーダンスだったり、あと、アドリブで即興劇を作ったりとか、いろんな演劇論を学びました。そのなかで、作品を作ること以前に、お芝居が好きなんだと気づいて・・・
引用元:lmaga.jp

 

留学中は、6人部屋の寮での生活だったそうで、語学や演技の勉強をしながらアメリカ生活を満喫したよう。

演劇科で学んでいた時に、アミューズのスタッフと出会った阿部さんでしたが、2015年の帰国後にアミューズに所属して芸能活動を再開。

そして、芸名「吉永淳」から本名の「阿部純子」に改名したのでした。

 

ぱんちゃん

留学中に、ブロードウェイで公演していた、渡辺謙さんが王様役で出演しているミュージカル「王様と私」を観に行ったそうよ♪

モーモー

留学前は全然英語が話せなかったと「MOVIE Collection」でお話をしていたわ。

ぱんちゃん

ホント、スーパー女子の純子よね!!

 

阿部純子の改名と同姓同名の有名人

出典:Matowa@†銀華の妖精†Twitter

 

アメリカから帰国後に、芸名を本名の”阿部純子”に改名し、芸能活動を再開した阿部純子さん。

阿部純子さんと云えば、宇多田ヒカルのお母さんの出生名になります。

宇多田ヒカルさんのお母さんの芸名は藤圭子さんですが、彼女の出生名は「阿部純子」でございまして、同姓同名になりますネ。

もしかして、阿部純子さんは、宇多田ヒカルさんのお母さんの出生名をご存じだったのかしら?とふと思った私でした。

因みに、藤圭子さんは2013年8月に他界しています。

 

阿部純子の学歴

阿部さんは、慶應義塾大学を卒業されているようなので、大卒になるかと思われます。

※阿部さんの大学卒業云々は「movie.walkerplu」に”慶應義塾大学を卒業し・・」と書かれていたことを参考にしました。

 

阿部純子の家族構成

出典:阿部純子Instagram

阿部純子の家族構成

父・母・兄・純子の構成で、祖父・祖母と一緒に住んでいる6人家族のようです。

 

阿部純子の実家家族

阿部父

映画好きなお父さんのようで、阿部さんの小さい頃からお父さんと一緒に、年間100本の映画を観ていたそうです。

 

阿部母

現時点では、お母さんの情報がございません。

分り次第追記する予定です。

 

阿部兄

阿部さんは大学時代にお兄さんと一緒に東京で暮らしていました。

因みに、お兄さんの出身大学は「東京大学」・・・ฅ=͟͟͞͞((꒪∆꒪;)ฅ

 

阿部祖父母

阿部さんがテレビに出演すると、1日何回もその番組を観て喜んでいるようです。

阿部さんが、ドラマ「とと姉ちゃん」に出演し、中田綾 役を演じている時も「純子が笑顔でテレビに出ているのがすごくうれしいから、毎日の楽しみにしてる」と言って、毎日その番組を観てくれていたとのこと。

 

阿部純子と似ている有名人は山崎紘菜

阿部純子さんに似ている有名人は、「山崎紘菜」さん。

Twitterで「見分けがつかない」・「似ている」などと多くのつぶやきがありました。

 

山崎紘菜(やまざき ひろな)のプロフィール

名前:山崎紘菜(やまざき ひろな)

生年月日:1994年4月25日

年齢:26歳(執筆時)

出身地:千葉県

職業:女優、ファッションモデル

事務所:東宝芸能

芸能活動:2011年-

参考元:Wikipedia

 

ぱんちゃん

確かに似ているわ!!

モーモー

どっちか見分けがつかないかモー

 

連続テレビ小説「おちょやん」女性キャストの ”生い立ちや出身校と家族構成” 関連記事

杉咲花

宮澤エマ

いしのようこ

若村麻由美

篠原涼子

東野絢香

 

阿部純子のプロフィールと経歴

出典:ゆっきゅんTwitter

 

阿部純子のプロフィール

本名:阿部純子(あべ じゅんこ)

旧芸名:吉永淳(よしなが じゅん)

出身地:大阪府

生年月日:1993年5月7日

年齢:27歳(執筆時/2020年12月)

身長:161cm

職業:女優、ファッションモデル

趣味:スキューバダイビング

所属:アミューズ

 

阿部純子の経歴

小学校時代:スカウトがきっかけで芸能界入りを果たす
阪急百貨店の広告モデルをする

中学生時代:ファッション雑誌「Hana*hu→」の専属モデルで活躍

2010年:映画「リアル鬼ごっこ2」の佐藤愛役で女優デビュー

2014年:映画『2つ目の窓』で主演を務め、「第4回サハリン国際映画祭・主演女優賞」と、「第29回高崎映画祭・最優秀新人女優賞を受賞」

2014年8月:当時所属していた事務所「ディスカバリー・エンターテインメント」を退社し、芸能活動を一時停止し渡米。
ここまでの芸名は「吉永淳

2015年:帰国
芸能事務所のアミューズに所属し、本名の「阿部純子」に改名し、芸能活動を再開する
同年:NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」中田綾役で出演

その後もテレビや映画などでご活躍中

 

おわりに

今回は、スーパー女子な阿部純子さんの生い立ちや出身校と家族についてお伝えしました。

阿部さんを調べれば調べるほど、彼女の魅力に魅せられた私です。

素敵な阿部さん!!

多忙な生活をしていても何でもこなしていく阿部さんがまぶしい・・・。

 

最後までお付き合いを頂きまして、ありがとうございます。

 

阿部純子SNS

 

この記事の一部参考元:an・anNEWSエンタメOVO(オーヴォ)movie.walkerplulmaga.jp有名人ナビ・ほか

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。