鈴木亮平の生い立ちや家族は?出身校&エピソードや両親・兄・嫁の職業も紹介!

Sponsored Links








今回ここで紹介する俳優は、日本を代表する俳優の1人であり、高学歴俳優としても有名で、語学も堪能な才能あふれる鈴木亮平さん。

出身大学は、東京外国語大学で、英検1級を持ち、米国の留学経験あり、そのほか世界遺産検定1級の合格者でもあります。

俳優としては、素晴らしい演技力で魅了し、絵の才能もあるマルチな才能を持つ鈴木亮平さん。

そんな鈴木亮平さんの生い立ちや出身校とご家族について紹介している「ビギナーズ入門書」として読んでくだされば幸いです。

鈴木さんのご実家が「お金持ち」と一部で囁かれているようですが、それはこの記事を読んだあなた様がご判断頂ければと存じます(。•̀ᴗ-)✧

※この記事でお伝えしていることは執筆時のものであり、現在では異なる場合がありますのであらかじめご了承の上、お読みくださいませ(♡ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾



 

目次

鈴木亮平の生い立ちと出身校

出典:ひぞっこ@musicapiccolino

鈴木亮平の幼少期~小学時代

鈴木さんの幼少期の頃の夢

1983年3月29日に兵庫県西宮市に誕生した鈴木氏は、1日に2回も迷子になったことあるそう。

そんな鈴木氏の好物はバナナで、幼い頃は家族のぶんまで食べようとするくらい好きだったよう。

この当時の鈴木氏の夢は「バナナをお腹いっぱい食べられる人間になる」だったとか。

参考元:HMV&BOOKS onlinesmartFLASH 2021.10.09スポニチ2016年8月6日・ほか

鈴木亮平が熱くなりすぎて敬遠しようとしているもの

鈴木氏が敬遠しようとしているものは、テレビゲームで、ついつい熱くなり始めると夢中になってずっとしてしまんだとか。

子供の頃から好きすぎるテレビゲームですが、あるときに「これはマズい」と思い自制するようになったそうですが、何年かに一回は タガが外れるのかゲームばかりしているそうです。

参考元:womanexcite2021年8月11日

鈴木亮平の出身小学校は西宮市立津門小学校(にしのみやしりつ つと しょうがっこう)

鈴木さんの小学時代に所属していた部活はバスケットボール。

いろんなポジションを経験した後、バスケットバールでは大黒柱と言われている「センター」になったそうです。

お調子者だった小学時代の鈴木氏は、給食に出てくるごはんを茶碗のなかで転がしてお餅のようにして食べていたとか。

参考元:・smartFLASH 2021.10.09PASONICA JPNResumedia・ほか

鈴木亮平の英語に興味をもったきっかけと習い事

鈴木氏が、初めて海外旅行を体験したのは小2の7歳の時で、家族全員で米国のロサンゼルスを観光したそうな。

東京も行ったことがないのに、いきなりのロス旅行!

強烈な思い出となったようで、この旅行がきっかけで理解できない言葉への英語に興味をもったそうです。

10歳になるとYMCAの英語教室へ兄と一緒に通いだしたとか。

幼少期の米国旅行は二度あるんだって。

参考元:UR都市機構PASONICA JPNクロワッサンONLINE:朝日新聞EduA2021.04.01PRESIDENT Online・ほか

鈴木亮平の卒業式エピソード

1995年の鈴木氏が小6の頃、阪神・淡路大震災を体験したそうです。

その当時の鈴木氏は子供部屋の2段ベットで兄と寝ていたそうで、地震が起きてすぐに父親が「地震だ。外に出るぞ!」と言って部屋に飛び込んできたとか。

鈴木氏が通っていた西宮市立津門小学校の体育館は避難所になっていた為、3月の卒業式は運動場で行われたそうです。

当時、児童会長だった鈴木氏は、紅白の幕が張られた運動場で答辞を読んだことを今でも覚えていているそうです。

当時を知らない人に、その卒業式の写真を見せると”運動会”と勘違いされるんだとか。

阪神電車が神戸まで復旧した日、父親に連れられ電車に乗った鈴木氏でしたが、車窓から見えた神戸は悲惨で、父親に「この景色をしっかり覚えておけ」と言われ、父親と一緒に地震後の痛みや苦しみを知ったとのこと。

参考元:神戸新聞2015年

 

鈴木亮平の中学時代

中学に進学した鈴木氏ですが、阪神・淡路大震災の爪痕はまだ残っていて、近所の公園は仮設住宅が建っていたので使えなかったそうです。

それでも、狭いスペースで遊ぶための知恵を働かせ楽しむことをしていた青春時代。

参考元:神戸新聞2015年

鈴木亮平の出身中学校は西宮市立今津中学校

西宮市立今津中学校に進学した鈴木氏でしたが、この当時は学校の先生にすごく苦手意識を持っていたそうです。

部活はバスケットボール部に所属し、活躍をしていたそうですが、靭帯を怪我して入院したことがあったんだとか。

鈴木亮平が体験したホームステイ

10歳でYMCAの英語教室に通い英語会話を学んでいた鈴木氏は、中学を卒業するまでにYMCAの英語教室の企画で豪州10日間と米国1ヶ月と2回短期のホームステイを経験したそうな。

中2の時はYMCAのプログラムを親父が見つけ、「行きたかったら行ってもいいぞ」と言ってくれたので、「行く」と即答し、中3年の時は西宮市のプログラムに参加したそうです。

バラードが好きだった鈴木氏は、この当時から洋楽に触れ、歌詞の意味を知るためにネットで検索していたとのこと。

鈴木亮平が留学を決めたきかっけ

中3の時に2週間のホームステイを体験した鈴木氏ですが、その時に現地のサマーキャンプに参加したそうです。

そのキャンプの最終日のダンスパーティーでニコールちゃんと言う名前の女子にダンスを誘われ、スパイス・ガールズの曲をバックに一緒に踊った鈴木氏。

この経験で留学を決心し、翌年に留学したのでした。

因みに、鈴木氏の初恋のお相手はニコールちゃんだそうな❤*.(๓´͈ ˘ `͈๓).*❤

参考元:PRESIDENT OnlineHMV&BOOKS onlinewomanexcite 20021年10月23日朝日新聞EduA2021.04.01クロワッサンONLINE:・1億3000万人のSHOWチャンネル2021年10月9日・スポニチ2021年10月9日Resumedia・ほか

 

鈴木亮平の高校時代

出典:GirlsChannel

鈴木亮平の出身高校は兵庫県立芦屋南高等学校

兵庫県立芦屋南高等学校(現・兵庫県立国際高等学校)に進学をした鈴木氏ですが、2022年9月時点の偏差値は58。

この高校の卒業生は、「漫画家の畑健二郎」氏・「俳優の大久保麻梨子」さんで、卒業生&鈴木氏の同級生になるのが、モデルのミカエル氏。

鈴木氏のクラスには男子が3人しかいなく、いつも身なりを気にしていたそうです。

トイレで髪をワックスで整えていたとか。

この高校では、バスケットボール部に所属し、最終的なポジションはセンターだっとのこと。

高校時代の恩師が当時の鈴木氏を「はしゃいでいる生徒」と言い、”変態仮面”で演じた鈴木氏の方が鈴木氏らしいと”変態仮面”を大絶賛していたとか。

鈴木亮平が兵庫県立芦屋南高等学校に進学した訳

高1から留学することを決めていたと言う鈴木氏。

鈴木氏が進学した高校は、留学期間の単位が認められて、帰国後に2年生に編入できることで選んだようです。

鈴木亮平の高校時代の留学エピソード

高1の時に鈴木氏の夢が叶って、交換留学で米国のオクラホマ州に1年間行っていたそうです。

留学したいことを親に告白すると、「お金はなんとしても出してやる」と言っくれ実現できた留学でした。

アメリカの大都市に憧れて、留学を決めた鈴木氏のホームステイ先はド田舎だったそうで、牛を60頭も飼っている牧場でだったとか。

ホームステイ先の家から道路に出るまで徒歩10分で、一番近いコンビニ兼ガソリンスタンドまで車を走らせて20分。

車がないと隣の家にも行けない立地だったことから、放課後は部活をやって、同級生に車で送迎してもらう日々を過ごしたそうです。

同級生の男子生徒はみんなカウボーイで、ピックアップトラックで学校にのりつけていたとか。

「シカが出てきたら撃てるように」ライフルが車にあったりと、鈴木氏が想像していた米国生活とはほど遠く、ものすごく地味な暮らしの一年間だったそうな。

周りには野生動物がいっぱいいて、牛は当たり前のコヨーテやスカンク・フクロウまで。

流れる川にはバービーがいて、タランチュラまでいる自然がいっぱいの環境!!

それこそ本当に「野生の王国」だったとか。

この経験で、自然が好きになった鈴木氏ですが、あまりにも自分と違う価値観に触れて、視野がすごく広がったそうですが、中学時代に出会ったニコールさんに会う気満々だった鈴木氏の心は「チーン」だったかも

「ピーカンナッツパイ(ペカンパイ)」は美味しかったみたいで、このパイにハマった鈴木氏でした。

今でもこのホストファミリーとの交流が続いていて、メール交換をしたり、4年前(2018年)に再び会いに行ったりしたそうです。

このホストファーザーがいつも自然番組とか歴史の世界遺産の番組を観ていたそうですが、始めは「何が面白いんだ?」と思いながら観ていた鈴木氏でしたが、次第に良さがわかり世界遺産好きに♪

この留学先で嗅いだキツい香水の匂いが苦手だった鈴木氏でしたが、今でも同じ香りをかぐと留学当時を思い出すそうですよ。

帰国してからは、英語以外の教科は1年のブランクがあり、特に苦手だった数学の底上げをするのが大変だったとか。

鈴木亮平とドイツ語

この時代に『全国高校生ドイツ語スピーチコンテスト』で優勝した鈴木氏。

留学した先で、ドイツから留学した女の子を好きになり、それがドイツ語を学ぶきっかけになったそうな。

ドイツ人の先生に吹き込んでもらったカセットテープを繰り返し聞いてコンテストに出場し、獨協大学(どっきょうだいがく)主催の高校生ドイツ語スピーチコンテストの対話部門で最優秀賞を受賞!!となったのでした。

鈴木亮平の高校時代のアルバイト

甲子園球場でのビール売りのアルバイトをしていた鈴木氏は、タイガースファン。

「いかに試合中に通る声をだすか」が売上を左右する厳しい世界に身を置いていたようですが、そのバイトは微々たる基本給はあったそうですが、歩合制だったみたい。

当時はサーバーではなく、缶ビールをコップに入れて1杯600円で売っていたとか。

このバイトの経験で「腹式呼吸を覚えた」鈴木氏でした。

鈴木亮平の高校時代のデートエピソード

違う高校の女子とずっと付き合っていた鈴木氏。

兵庫県西宮住んでいた鈴木氏と彼女は、大阪の花火大会をデート場所に設定したそうです。

西宮市から電車で1時間半ぐらいの場所。

二人でドキドキしながら電車に乗って、花火を楽しみデートは成功♡ここまでは。

花火終了後は、電車に乗るために何万人と言う沢山の人が駅に向かって列を作っていたそうです。

なかなか電車に乗れなく、終電に間に合いそうもない二人。

鈴木氏は、彼女を帰宅させなければという思いがあり、二人で相談をし、タクシーを利用することになったそうです。

二人の所持金は合わせて5千円ほど。

タクシーの運転手に、5千円しかないことを伝え、行き先を告げたら、乗せてくれたそうな。

ですが、何故か尼崎で降ろされたお二人でした。ー̀ー́ ) う   ・・・ なぜなのぉ~

その後はどうなったって?

ご想像にお任せします♡・・・って言いたいですが、電話で連絡をして迎えに来てもらったそうです。ご安心を♪

鈴木亮平の高校時代の漫才コンビ

一瞬だけ漫才コンビを組んだ相棒は、親友のタケシさん。

その時のコンビ名は、ミキプルーン。

このコンビ名の由来は、中学時代の仲の良い友達がやっていたネタからのパクリなんだそう。

卒アルには、「タケシ、いつまでもミキプルーンで。大人になりたくねぇー」と綴った鈴木氏でした。

参考元:2022年9月みんなの高校情報HMV&BOOKS online朝日新聞EduA2021.04.01UR都市機構・1億3000万人のSHOWチャンネル2021年10月9日放送・エンタメRBB 2017年9月2日ライブドアニュース 2022年2月14日ライブドアニュース 2022年7月1日smartFLASH 2021.10.09週間女性PRIME2015/10/31週間女性PRIME2014/7/29modelpress 2022.08.24・TOKIOカケル2021年10月7日放送・クランクイン!2022/07/01&Mama 2016年11月16日スポニチ2021年4月8日PASONICA JPNResumediaGirlsChannel 2021/09/14PRESIDENT Online・ほか

 

くまこちゃん

次のページは、鈴木亮平さんの大学時代を紹介しています♪

>>買い物をすると現金が戻ってくる♪【monoka】



Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。