石田ゆり子の美容法と体型維持法は?アンチエイジングの秘訣も!

Sponsored Links








こんにちは!

今回は、美しくて、かわいくて若々しくて・・・そんな女優さんの一人「石田ゆり子」さんの美容法と体質維持法を調べてみました。

石田さんの美容法は、美容と健康を兼ね備えているようで、ためになることがいっぱいありました。

あなた様の美のが参考になればと思いますが、いっぱいあって長いわよぉ~♪

お付き合いくださいませ♪♫

 

目次

石田ゆり子の美容法

 

石田ゆり子さんは「超」乾燥肌で、それを自覚してからご自身のスキンケアを変え、洗顔石けんや洗顔フォームを使って洗顔をすることを止め、保湿に意識したスキンケアしたら、大きなスキントラブルにあまり見舞われなくなったそうなんです。

石田ゆり子さんのアンチエイジング兼、美肌になるスキンケアをステップごとに紹介いたします♪

 

石田ゆり子のスキンケアのステップ

出典:石田ゆり子Instagram

 

ステップ1:鏡でチェック

石田ゆり子さんは朝だけ「鏡とご自身の指」で肌の状態をチェックしているそうです。

まずは、鏡で自分の目を使って肌の状態をチェックしてから、指の感触で更に肌の状態をチェックしているとのこと。

指を精密なセンサーにしたような気持ちで肌に触れると、弾力、乾燥など日々の小さな変化がわかるようになる”そうで、睡眠不足たんぱく質不足などその変化の原因を考え、日々調整している石田さん。

 

ぱんちゃん

小さな変化をキャッチして、その時その時で対処しているその積み重ねが「奇跡の美」の維持法になるのかも

モーモー

”足を地につけてコツコツ”よ♪

 

ステップ2:洗顔

朝洗顔

冷ためのぬるま湯でさっと洗い流し、最後に冷水で引き締めるだけの洗顔で、これは「皮膚の保護膜をとりすぎない」洗顔になるそうです。

冷ためのぬるま湯は体温に近いため、肌への負担がなく水よりも肌の汚れが落ちるとのこと。

 

冷ためのぬるま湯で洗顔(体温ぐらい)

冷水で引き締める

 

夜洗顔
夜洗顔アイテム

・フランベリーエキスを含んだクレンジングミルク

・ふき取り用化粧水

 

夜洗顔の仕方

石田ゆり子さん流の夜の洗顔の洗顔に必要なアイテムは「クレンジングミルク」と「ふき取り用化粧水

大さじ2杯ぐらいの乳液状のクレンジングミルクを手に取る

指と顔肌の摩擦がないように肌になじませる

顔の中心から外側に向かって、指先で小さく円を描いてクレンジングマッサージ
小鼻の汚れなどは中指の先で押し出すように

イメージ的には、穴につまった汚れを浮き立たせるような感じ

肌の汚れがついたクレンジングミルクをぬるま湯で洗い流す

仕上げは、ふき取り用化粧水を使っておしまい

 

ステップ3:化粧水

石田ゆり子さんの化粧水の使い方のポイントは「コットンを使用しない」です。

手に平に取った大さじ1杯ぐらいの化粧水を、手の平でたたき込んで肌に化粧水をなじませている

ここでのポイントは、化粧水を「塗る」のではなく、「たたき込む」です。

石田さんは”100回ぐらいたたいている気持ち”と表現していましたので、結構な回数で化粧水を「たたき込んでいる」のだと思いました。

後、石田さんの化粧水は「夏」と「冬」でアイテムが替わるようで、「夏」はビタミンCが豊富に入った美白効果のあるサッパリした化粧水で、「冬」はアミノ酸を豊富に含んだ保湿力の高くテクチャーはこっくりした化粧水を使っている

 

ステップ4:クリーム

石田ゆり子さんが使用しているクリームは、ビタミンとミネラルを豊富に含んだ保湿力の高い潤いをキープするためのクリームだそうです。

使用しているクリームは2種類で、「デイクリーム」と「ナイトクリーム」

 

石田さんのクリームの使い方ですが、少量のクリームを全体に膜を張るように薄くのばしているとのこと。

 

ステップ5:パック

石田ゆり子さんはパック好きだそうで、使っているのが「成田屋の豆乳よーぐるとぱっく」このパックはチューブタイプもあってか、石田さんは持ち歩いているほど気に入っているとかいないとか・・・。

 

以下でもこのパックを紹介していますので、ご参考にしてくださいませ♡

 

ステップ6:フェイスマッサージ

石田ゆり子さんは、毎日していて、隙間時間にもしているマッサージだそうで、このマッサージをするとくすみ知らずの肌になるとか♪

マッサージのやり方はシンプルで、耳の前後や後ろをさすったり、軽く押したりするだけ。

それをした後、耳の前から首を通って鎖骨まで上~下にさするだけで老廃物を流すそうです。

くすみがなくなり、耳の聞こえも良くなる簡単で優れている有り難いマッサージ!!

 

ステップ7:日焼け止めはマスト

外出するときは、必ず日焼け止めを塗っているそうで、犬の散歩をしたりしているので、どうしても日差しをたくさん浴びてしまうとか。

肌をよく観察して、何かを感じたり、分かれば早めに対処するとのこと。

 

ステップ8:眉間にしわを寄せない

女の人は特にここ(眉間)から幸運を引き寄せる」と考えている石田さんで、その訳は眉間にチャクラがあると云われているからだそうです。

 

ステップ9:持ち歩くもの

石田さんのカバンに入っているアイテムは「パック」の他に「目元用のシートマスク」とコロコロが入っているとか。

コロコロは、石田さんのペットのわんちゃんとにゃんこちゃんの「毛」を取るために必要で、「目元用のシートマスク」は乾燥を感じたらすぐ出来るように持っているようです。

 

ステップ10:使用している美顔器2点

 

美顔器1:インターフェース・モナリザ・アミュの超音波美顔器

石田さんが使用していると云われていているのが「インターフェース・モナリザ・アミュの超音波美顔器」で、週1回お手入れとマッサージをしているとか。

この美顔器なのですが、現在取り扱いをしていないようです。

 

美顔器2:リファラカラット

石田さんのインスタ画像にこの美顔器が写り込んでいたそうですよ♪

 

 

 

ぱんちゃん

潤いをキープするためにクリームは不可欠なんだって!

モーモー

ミルククレンジングは水分不足の肌に最適だそうよ!

ぱんちゃん

石田さんのスキンケアはアンチエイジングの参考になるわ♪

 

石田ゆり子使用スキンコスメと本

 

クレンジングミルク/ドクター・ルノーのレ フランベリー

 

 

クレンジングミルク/ドクター・ルノーのレ フランベリーの口コミ

・エステの学校に通っていた時に出会ってから10年くらいずーっと愛用してます!
使い心地最高です!!
私は突っ張ったりしないし肌トラブルもないです

・使い心地がよく、のびがいいです。
引用元:https://www.rakuten.co.jp/

 

資生堂/dプログラム/モイストケア セット&ホワイトニングクリア セット

 

 

 

アスタリフトモイストクリーム

 

ぱんちゃん

石田さんはクリームを使っているとのことだけど、ここではベーシックトライアルキットを紹介させて頂くわ♪

 

 

エスティローダー/シュープリームプラストータルクリーム

 

エスティローダー/シュープリームプラストータルクリームの口コミ

・クリームを使って次の日に、肌のツヤ感が出てる

・何をしても治らなかった吹き出物が治り、できにくくなりました。皮膚の保護力が高いように思います
引用元:https://review.rakuten.co.jp/

 

 

パック/成田屋の豆乳よーぐるとぱっく

 

 

 

石田ゆり子の本「Lily ――日々のカケラ―― 」

 

 

石田ゆり子の本「C’est Joli セ・ジョリ ここちいい毎日」

 

 

 

石田ゆり子の休日

休日でもすっぴんでいることはまずないそうで、薄めのメイクしているとか。

BBやCCクリームをつけて、部分メイクを軽くしているそうです。

 

石田ゆり子の美生活と健康生活

 

健康で、幸せであることが美しさにつながる」と考えて日々過ごしている石田ゆり子さんで、顔が映る仕事柄、「食事・運動・睡眠」のこの3つのことは顔に影響するので気を付けているとのこと。

後、自律神経を病まないようにすることも大切だとか。

 

石田ゆり子流の食事

時間がある時はできる限り手作りで食事を作り、美肌よりも健康面を強く意識している石田さん。

毎日の食事は大切”・”美容法を活かすのは健康が大前提”・”半年前に食べたものに体は影響されているので、日々食事を意識することが大切”など、ご自身が感じたことをなどを私たちにおしえてくれる石田さんで、「食べ物を整えると、体はすごく変わりますよ」とのこと。

 

食事①:大豆食品を取る

豆乳も含め、大豆で出来ている食品も積極的に摂取している石田さんで、朝と夕に飲む無調整豆乳は、大豆たんぱく質のパウダーと豆乳をシェイカー混ぜて飲んでいるそうです。

 

食事②お肉を食べる

石田さん曰く、肉の動物性たんぱく質にはからだの中に栄養を運ぶ大事な役目があるとのことですので、お肉はちょっとだけでも毎日のマスト。

こまめに少しずつ食べていて、たんぱく質でもお肉を食べないと肌が乾燥する気がしているそうです。

 

食事③卵は1日3個

石田さんはたんぱく質を卵からも摂っています。

1日に食べる卵の数は3個だそうで、ほとんど煮卵をおやつ代わりに食べているとのこと。

卵に含まれている栄養は「ほぼ」完璧と云われていて、足りないのは食物繊維とビタミンCだそう

 

石田さん以外の女優さんでも「1日3個」の卵をおやつ代わりに食べていたわ♪

 

食事④鉄分が入っている食材を常備する

貧血持ちの石田さんの冷蔵庫に常備されている食材の一つは「レバー」か「小松菜」

石田さんはレバーを購入したらすぐに下ごしらえをして煮付けているようです。

小松菜は料理の他に、グリーンスムージーにして飲んでいるそうです。

 

食事⑤魚を食べる

サバ缶をアレンジして食べていることが多いそうですが、魚もできるだけ食べるようにしているとのこと。

サバ缶は常備していて、サバ缶を開ける音で、にゃんこちゃんたちが怒濤のごとく走ってくるとか(笑)

 

~オススメのサバ缶~

 

ぺろ~んと1缶食べてしまう缶詰です。
これが1番美味しいと思っています。

ドラマ「ハケンの品格」で大前春子が「サバ味噌は外せません!」と言うシーンがあって、そのシーンが未だに記憶に強く残っている私です。
それから、サバを食べるようになり、ちょっと食べたい時には缶詰のサバを食べるようになったのです。
そんな過程から、今回紹介したサバ缶がオススメなんです(笑)

 

食事⑥旬の食べ物は必ず食べる

石田さんは牡蠣など、旬の食べ物はできるだけ食べるようにしているようです。

果物では「柿」が大好きで、柿が出回るようになると「柿」をサラダの一員として食するくらい柿好きな石田さんで、柿が出回っている間は、欠かさず食べ続け、1日1個は必ず食べているとか!!

 

2020年1月23日の石田ゆり子さんのインスタで ↓

「この冬、一つ気がついたことがあります。やけに髪の毛にコシがある。ハンドクリームが必要ないほど手肌(体全体)乾燥しない。ささくれが無くなった。なぜだ…
この数ヶ月、まいにち欠かさず食べ続けたもの。それは、柿… わたしは柿が大好きで、1日一個は必ず食べます。食べすぎると太ると人は言うけれど柿はビタミンの宝庫。風邪ひとつひかない理由もここにありそうです。恐るべし柿の栄養」
引用元:石田ゆり子Instagram

と明かしていたほどです。

 

食事⑦食事のルール

石田さんには食事のルールがあって、腹八分目にすることと、寝る前の3時間は食べないよう」にしているルールだそうですが、ストイックにそのルールを守っている訳ではないようです。

腹八分目に関しては、時々「まっいいか!」になってしまったり、仕事で出された料理やお弁当は全て美味しく頂いているそうなんです。

食べ過ぎた時は、お風呂タイムを長めにしたり、筋トレをしたり、翌日の食事は野菜がメインの料理にしたりとかして、きちんと相殺しているみたいです。

どうしてもお腹が空いた時は、ハーブティーを時間をかけて飲むと、お腹が満足するとか。

 

食事⑧お米は少なく

食事制限や糖質制限をしていない石田ゆり子さんですが、自炊の時の石田さんが食べるご飯の量は「ほんのちょっと」です。

一人ビビンバをしてもご飯の量は「ちょっこっと」

ご飯は「ちょこっと」だけ食べるのがポイントかもしれませんね♪

ご飯は、白米の他に、玄米にアマランサスを混ぜて炊いたりしていることもあるそうです。

 

食事⑨だし汁をストックしておく

石田さんは、昆布と鰹節でとっただし汁をストックしておくそうで、疲れた時は白湯の代わりにストックして置いただし汁を飲むと元気になるとか。

 

食事⑩食事制限は基本なし

コーヒーや甘い物が好きな石田さんは、基本的に食事制限をしていないと云われています。

甘い物も食べる石田さんで、頂いたり、仕事で出された時は食べる時もあるそうです。

ですが、スイーツなどは基本自分では買わないようにしているとのこと。

甘い物が食べたい時は、プレーンヨーグルトに「ハチミツ」と「こしょう」をかけて食べるとか。

 

ぱんちゃん

コ・コショウ・・・どんな味になるのかしらん?

 

食事⑪腸活

出典:石田ゆり子Instagram

 

真面目に毎日コツコツとする石田さんですが、腸活もしているそうです。

石田さんに腸活で活躍しているアイテムを紹介していますので、ご参考にしてくださいませ♪

 

石田ゆり子の腸活で活躍しているアイテムと本

医者が考案した「長生きみそ汁」

 

 

免疫力を上げる健美腸ルール ウイルスや菌に負けない体をつくる

 

 

マルコメ 液みそ 健康みそ汁 430g

 

 

石田ゆり子が使っている調味料/千鳥酢

 

 

 

石田ゆり子が使っている調味料/千鳥酢の口コミ

・しばらく前にこちらの酢に出会ってから、ミツ○ン酢が食べられなくなりました(笑)とにかく味がまろやかでおいしい米酢です。

・変な匂いもなく食べやすい酸っぱさです。リピートしたいです。

・醸造酢なので柔らかい酸味が美味しいうえ、この手の酢ではちょっと気になる匂いがあまり強くなく、上品な酢です。
引用元:https://review.rakuten.co.jp/

 

ぱんちゃん

早速ポッチたわ♪

 

 

白湯

石田さんが続けている習慣の一つが白湯を飲むです。

体の調子が変だと感じた時も白湯を飲んでいるそうで、時間をかけて少しずつ白湯を飲んでいると元気になってくるとか。

お腹が痛いときでも白湯で治るそうなので、白湯はやめられませんね!!

 

ストレスを発散

10年以上同じポプリを家に置いているそうで、クローゼット・玄関・リビングに置いているとか。

定期的に買い足して十年以上も石田家に置いているポプリは「サンタマリアノヴェッラ ポプリ」。

石田さんは好きなものに囲まれたりして、ストレスを溜めないような生活を心がけているそうです。

アロマキャンドルも活躍中だそうですよ。

 

サンタマリアノヴェッラ ポプリ

 

 

サンタマリアノヴェッラ ポプリ 詰め替え用

 

 

就寝時のルーティン

27歳からお世話になっているエステの先生から教わったことは、「表情は癖になる」・「寝るときは笑顔で寝る」だそう

その教えを石田さんは寝るときに実践していて、呪文のように「今日も一日ありがとうございました。」とつぶやいた後、深呼吸をしてから「明日もよろしくお願いします。」と笑顔でつぶやき、その笑顔状態で眠りに落ちるそう

20代の頃から続けている石田さんのおまじないのようなもの♪

 

石田さん曰く「夜は疲れ切った頭で色々考えようとせずに、眠ってしまうことを習慣にしている。朝になりスッキリした頭で考えると、明るい方向に向かうと思う。」とのこと。

 

ぱんちゃん

そうそう寝るときはあれこれ頭で考えると脳がクタクタになるのよね~

モーモー

石田さんの呼吸法をしながら眠りに落ちると、朝スッキリよ♪

 

エステ通い

石田さんが27歳のときから同じエステに定期的に通っているそうで、体の不調を感じたらエステの先生にすぐ相談をしているとか。

外見の美しさよりも健康を大切にしている石田さんだそうです。

 

温活

白湯を飲んで温活をしている石田さんですが、冷やさないことは美容にも繋がるとお考えのようです。

冷え対策もしっかりしている石田さんで、体を兎に角冷やさないようにしているとのこと。

疲れが肌に出た時の対象法もエステの先生に教えてもらって実践している石田さんで、肌も血行次第なんだとか。

目の下のクマや肌の疲れを感じた時は、兎に角体を温めることをしたら良いそうで、白湯を飲んだり、お風呂に浸かったりして体の中から温めることをしているとか。

 

冷え対策アイテムにインナーはもちろん、腹巻やタイツの他に首・手首・足首を冷やさないように気を付けていて、それでも冷えを感じたら白湯を飲んでいるそうです。

 

ぱんちゃん

温活をしている女優さんは多いわよね~♪

モーモー

血行が良くなったら、目の下にできたクマもすぐ解消されるらしわ♪

 

健康な心を維持

健康な心を維持するためには、自律神経を病まないようにすることが大切だと思っている石田さんですが、そんな石田さんが健康な心を維持するのためにしていることは呼吸法

その呼吸法のやり方は「鼻から息を吸って、口から細く息を吐く」これだけで、10分ぐらい続けていると”気”が整うような気がするそうです。

焦らずじっくり地に足をつけることの大切さも語っていました。

石田さんは自律神経が乱れていると感じたら呼吸法の他に鍼にも行くとか。

やる気が出ないときは15分ぐらい寝てみることも。

 

石田ゆり子のスタイル維持ダイエット法

出典:石田ゆり子Instagram

 

美しさ、気力、体力、自信。すべてをアップしてくれるのが、運動です」と美的のインタビューに答えていた石田ゆり子さん。

ボディラインを整えるのは運動と食事が基本とも別のインタビューに答えていました。

奇跡の美を維持している石田さんの食は、「美容法」でお伝えしましたので、以下では石田さんが実践している運動をお伝えしますね。

 

トレーニング

 

この投稿をInstagramで見る

 

簡単そうでなかなか難しい。 ボールの上で静止して座る‼️

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿 –

 

石田さんは、体感を鍛えることも大切だと思ったそうで、週2回ジムでトレーニングをいるとか。

鍛えれば絶対につく筋肉。見せるための筋肉ではなく、内側の自分を支えるほんとうに必要な筋肉」と語っているぐらい。

石田さんが通っているジムは「Positive Link Studio(ポジティブリンクスタジオ)」で、パーソナルトレーナーは「横手貞一朗」さんだと云われています。

横手貞一朗トレーナーにお願いすると90分3万円だそうですよ・・・(꒪ȏ꒪)

 

詳しくは以下の公式サイトでご確認してくださいませ♪

Positive Link Studio

 

ぱんちゃん

体を引き締めるトレーニングも美肌に繋がるとか。

モーモー

トレーニングをしていると代謝が良くなるからだそうよ♪

 

ピラティス

インスタでも公開している石田さんですが、ピラティスをトレーナーについてもらって、60分のトレーニングを週1回しているとのこと。

石田さんのトレーナー(インストラクター)は、米田由紀さんで、Owls&Co.のスタジオのトレーナーをしていたそうですが、現在はStudio neuスタジオ・ノイで指導をされているようです。

書籍やDVDも出版されていますので、以下で紹介いたします。

 

さて、石田さんがピラティスを始めたきっかけは、肩こりや偏頭痛に悩んでいた時にエステの先生から勧められたことだそうです。

ピラティスは60代70代になってもライフワークとしてずっと続けたい。健康に老後を楽しく生きていくための身体作りになる。インストラクターの資格もとりたい。」と語るほど、ピラティスをお気に入りな様子。

ピラティスと云えば「10回すると気分が良くなり、20回すると体の変化に気が付き、30回すると体が変る」って聞いたことがあるような・・・

 

はじめてのピラティス・プログラム

 

 

ストレッチ

 

食べ過ぎたり、隙間の時間があると楽屋でも「逆立ち」をする石田さんで、その姿は石田さんのインスタでも見ることが出来ました。

逆立ちをすると「肩が安定して、具合がいい」とか「私は子供の頃から逆立ちが大好き。なんだか、スッキリするんですよ、逆立ちって。血流がよくなるからだと思うのです」などおっしゃっていて、逆立ちを日常に活かしていることが分ります。

=1″ alt=”” width=”728″ height=”90″ border=”0″ />
[/box]

 

 

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」女性キャスト関連記事

新垣結衣の美容法&ダイエット法は?スキンケアと体型維持のポイントも!

 

高須クリニック院長から見た石田ゆり子とポイント

 

石田さんが若く見える理由はどこにあるのでしょう?」の質問に高須院長は、

「こまめなメンテ……と言いたい気もしますが、きっと肌の保水性が高いのでしょう。先ほども言いましたが、印象がみずみずしいですよね? これは相当気を使って保湿ケアをしているし、また、肌がそれに応じる優等生タイプだったんでしょうね」

「紫外線対策・よく寝る・保湿‼ この3大対策で肌の状態って安定するし、よくなるので、地味なことですが老け対策にはとてもいいと思いますよ。きっと石田さんも、こんな小さな努力を若いころからずっとしてきたのでしょう。」
引用元:https://www.jprime.jp/

石田さん、さすがです!

 

高須院長は、老け対策のポイントをお話していますね!

1:紫外線対策

2:睡眠をとる

3:肌の保湿をする

この小さな対策をコツコツすることで老け対策に♪

あなた様も是非!!

 

石田ゆり子のプロフィールと経歴

石田さんのプロフィールと経歴をササッと簡単に紹介しています。

 

石田ゆり子のプロフィール

本名:石田百合子(いしだ ゆりこ)

生年月日:1969年10月3日

身長:164㎝

事務所:ボックスコーポレーション→1999年~風鈴舎
※実の妹石田ひかりさんと共に個人事務所を立ち上げたのが「風鈴舎」だそうです。

趣味:日舞・水泳・中国語

苦手なこと:長時間人と一緒に過ごすこと

 

石田ゆり子の経歴

高1の時に自由が丘の亀屋万年堂の前でスカウトされてモデルデビューを果たす。

1987年:全日空の沖縄キャンペーンガールに選ばれブレイク

1988年:ドラマ「海の群星」で女優デビュー

1993年:連続ドラマ「彼女の嫌いな彼女」で主演を務める

現在もドラマなどでご活躍中

 

おわりに

石田ゆり子さんの美の秘訣は、「自己管理能力の高さ!!」ではないでしょうか?

石田さんが「これ!」と思ったらコツコツと続けるから素敵!

そんな石田さんは、仕事以外の私生活が習い事で忙しいそうです。

多いときには週5回の習い事に通っているそうで、その習い事は「ピラティス」・「トレーニングジム」・「語学」・「クラシックギター」の4つ。

 

充実した毎日をお過ごしなようですね♪

 

最後までお付き合いを頂き、ありがとうございます。

 

石田ゆり子SNS

石田ゆり子さんにはインスタが2つあります。

石田ゆり子インスタ:1

石田ゆり子インスタ:2

 

この記事の一部参考元:news-postseven・石田ゆり子の本「C’est Joli セ・ジョリ ここちいい毎日」・石田ゆり子の本「Lily ――日々のカケラ―― 」・女性自身・美的・週間女性PRIME・石田ゆり子Instagram・女性セブン

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

あんび

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。