アンミカの家族構成は?元旦那と旦那も調査!画像を合わせて紹介!

Sponsored Links








ここでは、アンミカさんのご家族を画像と合わせて紹介したいと思います。

そして、アンミカさんの元旦那と旦那のこともお伝えして、旦那のご家族のことも画像と合わせて紹介しています。

アンミカの家族構成は?元旦那と旦那も調査!画像を合わせて紹介!」と題しまして、アンミカさんの収入やアンミカさんの旦那の収入も気になったので、触れておりますよ。

Sponsored Links

アンミカの家族構成:7人家族(父・母・兄・姉・アンミカ・弟・妹)


引用元:://1min-geinou.com/wp/wp-content/uploads/2014/07/ann-mika-ryousin.jpg

アンミカさんのお母さんは中学3年生の時にガンで死去

アンミカさんのお父さんも病気でアンミカさんが売れ始めた2001年に死去

貧乏な生活をしていたということですから、病院へ行くお金がなかったのかもしれません。

 

アンミカさんが4歳の時に韓国済州島から大阪へ移住してきました。

他人の家の二階を間借りして、7人家族で四畳一間で暮らしていたアンミカさん。

深夜の青果市場に出かけていき、売り物にならず廃棄してある野菜や果物を拾ってきての生活だったそうです。

兄弟・姉妹はそれぞれバイトをして、アンミカさんは小学生の頃から朝刊の新聞配達のバイトをはじめ、そのバイトは7年間続いたそうです。

 

多分、韓国から日本に移住してきたもの、アンミカさんのご両親は、日本語に不自由をしたと思います。

日本語が話せなければ、仕事に就くのも大変だったのではないでしょうか?

ですが、ご両親が日本に移住してきたからそこ、そのお子様たちは、それぞれの分野でご活躍していますものね。

 

アンミカのお母さんが残してくれた4つの魔法

・姿勢をよくすること
・相手の目を見ながら話を聞くこと
・口角を上げて笑顔になること
・人の話をよく聞くこと

本当に美人と呼べるのは、『一緒に居て心地いい人』とアンミカさんのお母さんはアンミカさんに言い、そして、上記の4つの言葉を教えてくれたそうです。

アンミカさんは今でもお母さんから教わった言葉を大切にして、実行しているそうですよ。

 

アンミカの兄弟・姉妹


画像引用元:https://ameblo.jp/ahn-mika/entry-12435295179.html

 

左から司法書士で保険屋さんの兄、ヨガの先生の兄嫁、ボディバランスセラピストの妹、❤️で顔を隠した鍼灸師で柔道整復師の弟、
歯科衛生士で歯ブラシをショップチャンネルで売る姉、私❤

引用元:https://ameblo.jp/ahn-mika/entry-12435295179.html

長男:行政書士(保険代理店を経営)
長女:歯科衛生士
次女:アンミカさん
次男:鍼灸師で柔道整復師
三女:ボディセラピストのサロンを経営

アンミカさんの兄弟、姉妹はとても仲が良く、それぞれの分野でご活躍中です。

 

三女のボディセラピストのサロンを経営している妹の名前は安清美


引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EHSQ3aiIo6E

 

名前:安清美(アン キヨミ)
名前:エレナ

生まれ:1974年
職歴:派遣社員でOL
職業サロン経営
サロン名:サロンマナローザ

安清美さんのサロンは、東京にもあるそうです。

このサロンはタイ式セラピーで、

オイルリンパ

美容整体セラピー

・子宮バランスセラピー

内臓デトックスセラピー

などを主にした施術を行っているサロンです。

【Mana Rosa北海道店】

営業時間:11:00~20:00

定休日:なし

価格:5900円~

札幌のサロンは、常連のお客様しか指名できないほど大人気!!

施術の他に、スクールやサロン講師もしているそうです。

 

 

東京のサロンは、スタッフが1人しかいないため、早めのご予約が必要かもしれません。

【Mana Rosa東京店】

住所:東京都港区麻布十番2丁目21-6

アクセス:麻布十番駅1番出口直結

営業時間:11:00~20:00

定休日:なし

価格:15000円~

 

各サロンの公式サイトがございますので、詳しくはそちらをご覧くださいませ。

 

【合わせて読みたい関連記事】
アンミカの美容法は?美肌・美髪と顔のたるみをとる方法を調査した!

 

アンミカの元旦那は自称韓国人と旦那はアメリカ人

アンミカの元旦那は自称韓国人で結婚詐欺師

アンミカさんをググると元旦那のキーワードがでてきますが、実際には、アンミカさんは、この自称韓国人とは結婚をしませんでした。
ですので、元旦那ではなく、元彼が正しいことになります。

さて、ここから自称韓国人ことアンミカさんの元彼について綴って参りますね。

アンミカさんはこの元彼とお付き合いしたのは、アンミカさんが34歳~36歳の2年間でした。
アンミカさんは元彼と結婚を考えていましたが、元彼に対して不信感を募らせていき、最終的には破局を迎えました。

 

そんなアンミカさんと元彼の出会いは、アンミカさんが34歳の時でした。

大阪でちょっと有名になりかけていた頃で、国際的なトークショーの司会に抜擢されたことがきっかけでした。

その時の元彼は29歳で、中国語、韓国語、日本語、英語、ロシア語、イタリア語を話せて、貿易関係の仕事をしている人でした。

トークショー終了後の打ち上げで、その元彼はアンミカさんに猛アプローチを仕掛けてきたそうです。

 

その頃のアンミカさんは、10年間お付き合いをしていた人と別れた直後だったこともあり、その元彼がステキに見えたとのこと。

他にも理由があり、「次の相手こそ結婚を考える相手だと決めよう」と思っていたアンミカさんでした。

そんな元彼の容姿は、「小太り」「色白」「メガネ」で、浮気をしなそうな特徴のない人だっそうで、「いつも君だけを想っている。そしていつか君と結婚したいんだ」という言葉で、アンミカさんはその元彼と交際をスタートさせました。

その元彼は、すぐに元彼の家族にアンミカさんを紹介しましたが、ここで、アンミカさんは怪しいと思ったことがありました。

それは、元彼の姉が話す言葉の訛り

ですが、アンミカさんは、事前に元彼から「母親が病死、父親が再婚」していると聞いていたため、深く詮索しなかったそうです。

 

次に、おかしいなと思ったことは、アンミカさんの友達には決して会おうとしなかったこと。

3つ目に、元彼の仕事内容が謎すぎた

4つ目に、元彼の名前と元彼が使用しているクレジットカードの名前との相違

元彼に不信感を募らせていましたが、あることがきっかけとなり、元彼と破局を迎えました。
それは、元彼が「フィリピンで貧しい人のための学校を作りたい」と言ってきたことからでした。
アンミカさんは、元彼に1000万円を立て替えをします。

アンミカさん側の身内が、元彼を調べると「この世に存在するが実体がない人」であることが判りましたが、元彼から「婚約をしよう」と言われていたアンミカさん。

心のモヤモヤがあったと思われるアンミカさんは、婚前旅行で「セドナ」行こうと電話で元彼から誘われた時に、「全て本当のことを話してほしい」と切り出したのでした。

元彼の返事は「さっきからガタガタうるさいんじゃボケ!」と元彼に怒鳴られ、一方的に電話を切られたそうです。

今まで片言の日本語で話していた元彼でしたが、その時は流暢な関西弁だったそうです。
その以来、元彼と会っていないアンミカさんでした。

 

アンミカさんは結婚詐欺の元彼のことをスパイだったとテレビでお話をされていました。

結婚詐欺師 女性が知っておきたい5つの特徴

1:やたらと運命を感じさせてくる
2:相手の家族に会わせたがる
3:彼女側の友達に一切会わない・会いたがらない
4:仕事が謎・・・「『○○関係の仕事をしている』という男は怪しい
5:眠りが浅い

アンミカさん曰く、1~4までの特徴が当てはまれば、結婚詐欺師の可能性が高く、それプラス5の特徴もあればスパイの可能性があるとのこと。

 

アンミカの旦那はアメリカ人で、名前はセオドール・ミラー

 

アンミカの旦那、セオドール・ミラーの凄い経歴

 

アメリカニューヨーク生まれで、2歳から日本で育つ

ニューヨーク大学へ進学し、大学卒業後に電通に採用される。(西洋人として初めて採用となることで話題になった)
営業部に配属されHondaやゲートウェイなどを担当

ヘッドハンティングをされゲートウェイ

ゲートウェイを辞めて、ライブドア取締役を務める

現在はライブドアを辞め、ンパイヤーエンターテインメントジャパンを設立し取締役兼、デザイナーズ家具のイロコデザイン ジャパン代表取締役を務めています。
エンパイヤーエンターテインメントジャパンの事業内容は、商品やイベントなどのプロデュースする会社と云われ、アメリカも含め世界50カ国以上の国々にサービス展開をしています。

 

アンミカさんの旦那セオドール・ミラーさんはアメリカ系のユダヤ人で家族も凄い!

出典:アンミカInstagram

 

アンミカさんの旦那セオドール・ミラーさんは5人家族で、父・母・長男・次男と三男セオドールさんの家族構成です。

 

旦那セオドール・ミラーさんの父親はゼネコン会社の社長を務め、母親は画家だったそうです。

そして、長男は、J・B・エンパイヤーエンターテインメントニューヨーク本社の取締役、次男はベネット・ミラーで映画監督をしている凄いご家族でした。

 

アンミカと旦那セオドール・ミラーの馴れ初めはテレビ番組

 

2010年に日本テレビで放送されていた「魔女たちの22時」テレビ番組のゴルフコンペがきっかけでした。

初対面の時に旦那セオドール・ミラーさんがアンミカさんに「テレビで君を知っている。お互いありのままで良い」ことを云い、アンミカさんに好印象をを持っていることをダイレクトに伝えたそうです。

その番組の慰労ゴルフ会で2人は初めて出会い、それから約1年半の交際を経た2012年7月に結婚することなり、今でもアツアツで幸せそうなお二人ですね!!

 

アンミカと旦那セオドール・ミラーさんとインコ

 

アンミカさんと旦那セオドール・ミラーさんの間に現時点でお子様はいらっしゃらないようです。

子供はいないけど、子供のように可愛がっているのがインコ!

旦那セオドール・ミラーさんとインコちゃんたちは、いつもラブラブだそうで、アンミカさんはインコちゃんたちのエサ係だそうですよ(笑)

 

アンミカと旦那セオドール・ミラーは2012年の7月17日に入籍

結婚についてはアンミカは自身のブログで報告しており、2012年の7月17日に入籍されましたが、アンミカさんのインスタを見ると、結婚式は同年3月24日に行われたようですね。

当時、セオドールミラーさんは41歳アンミカさんは40歳でした。

結婚式はパレスホテルで、ドレスは有名ブランド・リーム・アクラ。

そして、2億円と噂されているティアラを身につけたゴージャスな結婚式だったそうです。

アンミカさんのこだわりとして、日本と韓国とユダヤに敬意を表すために、日本の神前式では白無垢、披露宴ではチマチョゴリやドレスにしたそうです。

 

アンミカと旦那セオドール・ミラーの生活費は折半

 

アンミカさんと旦那のセオドールミラーさんの生活費は折半だそうです。
これはアメリカ人の旦那なら仕方がないかと思います。

アメリカでは結婚したら、ジョイントアカウントを持つことが普通で、家賃、や光熱費などここから支払うのです。

その他、アンミカさん夫婦の取り決めとして、旦那のミラーさんは家賃を担当アンミカさんは食費や月に一度頼む自宅の清掃業者はを担当しているそうですよ。

旅行ももちろん折半だそうです。

アンミカさんの旦那セオドールミラーさんの年収は数億以上、アンミカさんの収入も凄くて、QVCなどのテレビでアンミカさんプロデュースした商品を販売するだけで5億以上を売り上げると云われています。

生活費は折半でもOKなご夫婦ですね!

上の動画では、アンミカさんご夫婦のご自宅がご覧いただけます。

※ジョイントアカウントとは、共同名義の口座を二人で管理することです。

 

【合わせて読みたい関連記事】
アンミカのスタイルキープの方法は?美脚アイテムの商品名も紹介!

 

おわりに

今回は、アンミカさんのご家族のことやアンミカさんの元旦那(元彼)と旦那のことを、成るべく詳しく紹介いたしました。

それプラス画像もふんだんに取り入れたため、ずいぶん長いページになってしまいましたね!

ここまでご覧くださってありがとうございます。

最後に、アンミカさんの益々のご活躍を願っております!!

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

あんび

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。