鷲尾真知子の家族構成は?「おっ!」と思った過去の作品やプロフも紹介!

Sponsored Links








こんにちは!

今回は、お名前をご存じなくても、お顔を拝見すれば「!」となるかと思う女優の鷲尾真知子さんの家族構成や私が「おっ!」と思った過去の作品をお伝えします。

鷲尾さんのお顔を拝見した瞬間「大奥」を思いだし、次は「大奥スリーアミーゴス」のお姿が脳裏に浮かびます。

鷲尾真知子さん・久保田磨希さん・山口香緒里さんのトリオでしたね♪

では、始めまーす(*゚▽゚)ノ

 

鷲尾真知子の家族

こちらは、鷲尾真知子さんの実家のご家族ではなく、結婚後のご家族をお伝えしています。

鷲尾真知子の夫は中嶋しゅう

中嶋しゅうのプロフィール

生年月日:1948年4月18日

没年月日:2017年7月6日(69歳没)

身長:172 cm

職業:俳優・演出家

所属劇団:劇団NLT(1977年 – 1989年)

事務所:COME TRUE

引用元&参考元中嶋しゅうWikipedia

 

鷲尾真知子と中嶋しゅうの出会いから結婚まで

鷲尾さんが劇団NLTに入団したのは1969年で、中嶋しゅう氏が入団したのは1977年。

中嶋しゅう氏入団した翌年の1978年には交際がスタートしていたとか。

当時の彼女は29歳、中嶋氏は30歳の大人でしたが、お二人の生活はカツカツで経済的に苦しかったため入籍はせず関係性は夫婦の事実婚。

その状態を約25年間続けたお二人でしたが、2016年~2020年の間にお互いの身内が次々と他界したことで、「手続きの上で籍が入っているかどうかが(生命保険上)問題になることがある」ことを知り、今までの考えを変え婚姻届を提出したとか。

 

ぱんぱ

結婚した後もお二人の関係生の変化はなかったとか。

お互いをリスペクトしているらしいわ♪

もーも

2016年~2020年の間に他界されたのは、鷲尾さんのご両親・中嶋氏の母親、兄、おばだったそうよ。

参考元:スポニチ2015年9月1日配信デイリー2020.08.25配信anincline・ほか

 

鷲尾真知子の夫・中嶋しゅうの死

寺島しのぶさん主演の舞台『アザー・デザート・シティーズ』の初日になる2017年7月6日第1幕上演中に舞台から客席へ落下した中嶋氏でした。

すぐに病院へ救急搬送されましたが、急性大動脈解離で享年69歳で残念ながら他界されました。

 

ぱんぱ

葬儀の喪主も務められた鷲尾さん。

もーも

葬儀は東京の高円寺にある葬儀場で営まれたとか。

参考元:中嶋しゅうWikipediawindy

 

鷲尾真知子の子供

出典:https://twitter.com/funkdaisukikko

鷲尾真知子さんの娘は「鷲尾いさ子」さんと噂になったいたようですが、実際には「どうかな~?」って感じです。

真知子さんは1949年6月2日生れで、いさ子さんは1967年4月1日生れの歳の差は18歳

真知子さんの18歳の時のお子さんになるので、可能と言えば可能です。

ですが、真知子さんのご出身は神奈川県で、いさ子さんは新潟県なので、「鷲尾」の苗字が同じだけなのでは?と思うのです。

このことにより、いさ子さんは真知子さんのお子様である可能がほとんどないかと思われますし、真知子さんにお子様がいらっしゃるという情報はございませんでした。

参考元:鷲尾真知子Wikipedia鷲尾いさ子Wikipedia

 

鷲尾真知子の結婚後の家族構成

もうご存じかと思いますが、鷲尾さんと中嶋氏の構成2人家族

 

鷲尾真知子の現在

鷲尾さんの現在は、再婚をしておらずお一人でお過ごしのようで、女優として今でもご活躍をされているようです。

 

くまこちゃん

次からのページは、鷲尾真知子さんの「芸能界りまでの道のり」→「プロフィール・略歴」などをお伝えしています♪

 

女性キャストのことはこちらをご覧になって♪

CMナシで作品を観るなら、U-NEXTの無料トライアルをどうぞ!!

 

U-NEXTなら登録も解約も超簡単!

 

ちゃちゃと登録できて、31日間で観たいあれこれを観ちゃってちゃちゃと解約できる!

 

31日間・・タダってことなの!! (⊙ꇴ⊙)b

 

詳しくは ↓ 確認してね♪

ドラマ観るなら<U-NEXT>

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。