天海祐希の生い立ちや家族構成は?出身校やエピソードを交えて紹介!

Sponsored Links








こんにちは!

今回は、地元のお祭りが好きで何度か御神輿を担いだことがある美しくて、イケメンで、カッコイイ女優の天海祐希さんの生い立ちや出身校とご家族について紹介いたします。

天海祐希さんの本名は「中野祐里(なかのゆり)」さん。

「祐」は、彼女のお母さんが石原裕次郎さんのファンだったことから、そのお名前になったと云われています。

漢字が違うのは、画数を考えたのだと思っている私です。

 

では、天海祐希さんの生い立ちを綴って参りますね♪

参考元:PASONICA JPN

 

天海祐希の生い立ちと出身校

東京の上野駅のすぐそばで生まれ育った天海祐希さんは、女の子が好む傾向がある遊びはもちろん、男の子が好む傾向がある遊びもして楽しんでいたようです。

テレビは「8時だヨ! 全員集合」が大好きで、小さい頃から人を笑わせるのが得意だったとか。

 

天海祐希の幼少期~小学時代

出典:https://www.instagram.com/yuriiiistagraaaam/?hl=ja

天海祐希の幼少期のエピソード

Ep1ゆりちゃんの夢決まる
幼稚園のお遊戯で、先生が「ゆりちゃんは、声が大きくてお芝居上手ね」と褒められ、その一言で「ゆりちゃんは、お芝居する人になる」って決め、それから彼女の夢はお芝居をする人となり、ブレずに成長したとか。

Ep2ゆりちゃんの舞台
小さい時に舞台でお兄さんと一緒に民謡を歌っていたそうです。

Ep3ゆりちゃんのあだ名
子供の頃から身長が高かった天海さんは、男の子よりも大きかったそう。
そのせいで、「デカ女、デカ女」と言われていたとか。

Ep4ゆりちゃんの席
子供の頃から身長が大きかった彼女は、整列も席もずっと一番後ろだったそうです。

Ep5正義のヒーローゆりちゃん
男子にいじめられる女子をかばったこともあるとか。

 

天海祐希の出身小学校:台東区立西町小学校

出典:https://www.instagram.com/p/Bh6vqe3gDqB/

 

小学時代の天海さんは、演劇部に所属していたそうです。

 

もーも

水筒持ってお弁当持って、弟さんを連れて毎週日曜日に科学博物館に行っていたとか。

にわとちゃん

親に物をねだった事がほとんどない子供時代だったそうですよ。

参考元:天海祐希WikipediaPASONICA JPNほぼ日刊イトイ新聞trendnews

 

天海祐希の中学時代

天海祐希出身中学校:台東区立御徒町中学校

小学時代から中学時代は、内気で自分から話すのが苦手だった天海さんだそうですが、演劇部に所属して、劇で主役を演じたり、生徒会の書記をしたりとご活躍をしていたようです。

 

天海祐希の中学時代のエピソード

Ep1:中2の時、家庭訪問で担任の中村道子先生に宝塚入りを勧められたとか。

Ep2:中2の時に、映画のオーディションで東京代表に選ばれたことがあるそうです。

Ep3:中2~中3まで反抗期がすごかったとインタビューで明かしていた天海さんです。

 

もーも

天海さんの反抗期中は、彼女のお父さんがどう接していいか分らないと困っていたとか。

にわとちゃん

お母さんにも「あんたが一番キツかった」って言われたんだって。

もーも

宝塚に行くまで反抗期は続いたともインタビューで明かしていたわ。

参考元:天海祐希WikipediaPASONICA JPNほぼ日刊イトイ新聞

 

天海祐希の高校時代

出典:https://girlschannel.net/topics/2384526/

天海祐希が進学した高校:菊華高等学校(現在は杉並学院高等学校)

菊華高等学校の偏差値:56 – 62(2021年5月にみんなの高校情報を参考)

 

天海祐希の高校時代のエピソード

Ep1:抗議

友達が停学になりその処分に納得できなかった彼女は職員室に行って抗議したそうです。

Ep2:レオタードの放置臭

バレエのレッスンで汗だくになったレオタードを1、2日袋のままに入れて怖くて開けられなく、その時に漂っていたのは放置臭だったとか(꒪ཫ꒪; )

Ep3:資生堂の雑誌「花椿」の表紙のモデルになる

17歳の高校2年の時に資生堂が発行しているモデルに応法して、表紙を飾ることになって「自分もやれる」と自信をつけ浮かれていた彼女をお父さんが激怒したそうです。

当時のギャラは10万円で、この時から芸能界入りを意識したとか。

Ep4:中退と入学

高校を2年で中退し、宝塚音楽学校に入学したそうです。

 

もーも

好きだった科目は英語だったとか。

にわとちゃん

天海さんが進学した高校は、元は女子校だったんだって。

参考元:天海祐希WikipediaPASONICA JPNフジテレビューアナエンタ

 

天海祐希の宝塚時代

出典:https://www.instagram.com/p/CN7NNk8lgTe/

宝塚時代のエピソードをお伝えしていまして、この時代の経歴は「天海祐希のギャラや年収は?」をご覧くださいませ。

 

天海祐希の芸名の由来

天海さんの芸名はお父さんと3つの条件を元に相談して決めたそうです。

天海祐希の芸名の3つの条件

1:漢字で4文字

2:本名の中野祐里から一文字を使う

3:姓名判断を参考にして本名の名前と同じ画数

この条件から候補が挙った名前は、「天海祐希」「木条祐希」でした、。

男役にピッタリと思われる「木条祐希」にしようとしましたが、副校長のアドバイス「スケールが大きい(名前)」を貰い「天海祐希」に決定したんだとか。

 

もーも

お母さんは、ここでも石原裕次郎さんの名前から取って「石原裕」を希望していたんだって♪

にわとちゃん

どんだけ好きなん!!(笑)

参考元:天海祐希Wikipediakinenote

 

それでは、1985年トップ合格で宝塚に入学した天海さんの宝塚時代のエピソードを以下で紹介いたしますね。

 

天海祐希宝塚時代のエピソード

Ep1:公演中に何度かギックリ腰になったことがあるそうです。

Ep2:虫垂炎がまだ治っていないのに舞台に立ったとか。

Ep3:この時代は仕事でいっぱい歌っているのに、カラオケでによく行っていた青春時代♪

 

もーも

カラオケの十八番(おはこ)は、「大ちゃん数え唄」٩(ˊᗜˋ*)و

にわとちゃん

宝塚退団後に身長が1㎝伸びたとか(⊙ꇴ⊙)羨ましい・・・

 

宝塚時代の天海祐希の感情

この時代に急に役がつき、急に人気者になり、「急・急すぎて」状況と自分の中との折り合いがつけられなく、対処の仕方が分らなかったそうです。

半分は怖い気持ちになり「放っておいて」みたいな感じになっていたとか。

身長に対して、初めてこの身長で良かったとご自身の身長に感謝したそうです♪

 

もーも

身長なんだけど、宝塚から外の世界に踏み出したときに、「またマズい状態に・・・」と思い、何年かは気にしていたそうですよ( ̄∀ ̄)

にわとちゃん

高身長の方ばかりじゃないですもんね(⊙ꇴ⊙)

参考元:天海祐希Wikipediaほぼ日刊イトイ新聞

 

天海祐希の最終学歴

出典:https://girlschannel.net/topics/2384526/

天海祐希さんの最終学歴は中卒になると思われます。

参考元:Yahoo!知恵袋

 

天海祐希の書籍:明日(あした)吹く風のために文庫

 

 

くまこちゃん

次のページからは、天海祐希さんの「実家の家族」→「現在」を紹介しています♪

 

天海祐希の過去の作品や話題の作品を観るなら、U-NEXTの無料トライアルで!!

登録も解約も超簡単!

ちゃちゃと登録して、31日間で観たいあれこれを観ちゃって解約してもOK!

 

詳しくは ↓ で確認してね♪

ドラマ観るなら<U-NEXT>

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。