森七菜の生い立ちや家族構成は?出身校とエピソードを交えて紹介!

Sponsored Links








森七菜のプロフィールや経歴

ここでは、森さんのプロフィールと経歴をお伝えしていますが、経歴はちょっと長くなってしまったかもしれません。

 

森七菜のプロフィール


本名:小阪七菜(こさか なな)

名前:森七菜(もり なな)

出生地:大阪市枚方

出身地:大分県

生年月日:2001年8月31日

年齡:19歳(2020年12月現在)

身長:154㎝

血液型:A型

利き手:左

趣味:動画作り・ダンス・ピアノ

特技:イラスト描き

好きな食べ物:するめ・梅干し

好きな曲:玉置浩二の「メロディ-

方言:大分弁と大阪弁

所属事務所:アブール

 

森七菜の経歴

出典:森七菜Instagram

所属後すぐに仕事が順調にスタートした森七菜さん。

 

初仕事はネスカフェのWebCM

このCMでは、加藤あいさんの少女時代の役をしています。
そのシーンが1:50当たりから。

このCMの仕事から芸能界での活動が始まりました。

 

2017年6月:『東京ヴァンパイアホテル』

Amazonプライム・ビデオで配信されている園子温監督オリジナルドラマで、森さんは後半でヒロインの少女・アカリ役を演じています。
この作品が女優デビューとなりました。


このドラマは、森さんが事務所に所属してから1ヶ月半で得た仕事でした。

スピーディな芸能活動だと思いませんか?

 

2017年7月:映画『心が叫びたがってるんだ。』


森さんは中学生時代の仁藤菜月を演じ、映画初出演となった作品になりました。

2017年10月:ドラマ『先に生まれただけの僕』で一ノ瀬由衣 役を演じ、この連ドラでテレビドラマ初出演を果たしました。

デビューしてから次々とオーディションを勝ち抜いていた森さんは「オーディションにめっぽう強い15歳」と紹介されたりして注目を浴びました。

 

2019年1月:3年A組-今から皆さんは、人質です-

このドラマでは、堀部瑠奈(ほりべ るな)役を演じました。
私は、このドラマで森七菜さんを知りました。

私のようにこのドラマで、森さんを注目した方は多いのではないでしょうか。

 

2020年1月:「カエルノウタ」でメジャーデビュー/映画「ラストレター」


映画では、岸辺野颯香・高校時代の遠野裕里役を演じました。

この動画をパッと見ると宇多田ヒカルさんのように見えました。

 

2020年3月:NHK連続テレビ小説「エール」


NHK連続テレビ小説に初出演で、二階堂ふみさんの妹役を演んじています。

順調な芸能活動のようで、デビューして数年で沢山の作品に出演している森七菜さんです。
それだけ世間から注目されていて、事務所からの期待も大きいと思うのは私だけ?

現在もご活躍中です!!

 

おわりに

出典:Wikipedia

 

ゴリ押しなどと一部で云われているようですが、オーディションで役をゲットしていたようですし、森さんが所属している事務所は、森さんを含め、現時点では3人しか所属していないようです。

これを考えると、大手芸能事務所でないことから「ゴリ押し」できるほど影響力を持っているとは考えられないのです。

どうかしら?

 

最後までお付き合いを頂きまして、ありがとうございます。

 

 

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

あんび

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。