松本穂香の生い立ちと家族構成は?出身校やエピソードを交えて紹介!

Sponsored Links








こんにちは!

今回は、可愛くて、魅力たっぷりの女優・松本穂香さんの生い立ちや出身校と家族について調べてみました。

エピソードも交えてお伝えしています。

松本穂香の生い立ちと出身校

 

松本穂香さんの幼児期~小学校時代に付いての情報が、現時点では全くなかったので、今後、テレビ番組やインタビューなどで明らかになるのを待ちたいと思っています。

松本穂香の中学時代

出典:思い出のコミュニティサイト

 

松本穂香の出身中学校:堺市立東百舌鳥中学校

松本さんの出身中学校は、思い出こみゅによると「東百舌鳥(ひがしもず)中学校」になりますね。

松本さんは、バレーボール部に所属していたそうですよ。

 

松本さんの出身中学をここでは「「東百舌鳥(ひがしもず)中学校」をお伝えしましたが、「五箇荘中学校」出身の説もあるようです。

堺市立東百舌鳥中学校の住所:大阪府堺市中区新家町260

堺市立五箇荘中学校の住所:大阪府堺市北区新堀町1丁85−2

 

松本穂香の高校時代

出典:みんなの高校情報

 

出典:Twitter≮東百舌鳥高校演劇部≯

 

松本穂香出身高校:大阪府立東百舌鳥高等学校

 

↑のGoogleマップで、松本さんの母校かもしれない中学と高校の距離を表してみました。

大阪府立東百舌鳥高等学校の住所: 大阪府堺市中区土塔町2377−5

松本さんの母校かもしれない中学と高校は同じ中区で、その距離は1㎞未満のようです。

東百舌鳥高等学校の偏差値:46(2021年1月時点・みんなの高校情報を参考)

 

高校時代の松本穂香

高校時代の松本さんは、クラスで目立つタイプではなく、特定の女子グループに所属していなかったそうです。

彼女曰く、「一切モテないです。高校生だから男子も女子も下の名前で呼び合ったりしているんですけど、私だけずっと「松本さん」でしたから。喋りかけるなオーラを出していると言われ続けていたんです。」とのこと。

 

ぱんちゃん

”喋りかけるなオーラ”なんて意外だったわ。

 

松本穂香が高校に所属していた部活:演劇部

松本さんは、高1から高3年まで演劇部に所属していたのですが、はじめから演劇部に入ろうとは思っていなくて、クールでカッコイイ軽音部のベースに憧れ、実際に見学したとのこと。

見学をしてみると、松本さんに向いていないと感じ、演劇部へ行くと変った人ばかりいて興味を持ったそうです。

 

ぱんちゃん

いろんなキャラいる演劇部の中にいたら自由で楽しいと思ったとか。

 

印象に残った役:マグロの女の子

松本さんの主演の築地から逃げてきた女の子の冷凍マグロ役がとてもウケ、校内を歩いていても、「あ、魚の子だ」って言われたりして、その後もずっと言われ続けたそうです。

マグロ役の他に、いろんな役を演じてきた彼女でしたが、マグロちゃんが最も印象に残ったとインタビューで答えていました。

オリジナル脚本で演劇部の大会に出場したこともあるそうです。

 

ぱんちゃん

地味な性格だったと思っていた松本さんは、演劇部で「自分だけが変わっているわけではない」と実感し、演技を通してもの作りを楽しさに触れたみたいですね♪

 

松本穂香が女優を目指したきっかけ

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」にどハマりした松本さん。

それは松本さんが高校2年の時でだったそうです。

友達と毎日「今日ここが面白かったよね、あの小ネタとか」みたいな話をしてました。1話がたった15分なのに、泣いて笑って、すごく濃密。最後になるともう嗚咽ですよ」とインタビューで当時を思い出して語っていた松本さんでした。

この朝ドラ「あまちゃん」がきっかけになり、本格的に女優をやってみようと思いこの道を進み出したそうです。

松本さんが今所属している事務所はフラームで、松本さんは応募して入ったとのこと。

 

松本穂香と芸能事務所フラーム

松本さんが高3の時に、芸能事務所フラームに履歴書を送り、オーディションに受かり所属できたようです。

フラームに所属してから多くのオーディションを受けたそうですが、不合格だったどか。

 

ぱんちゃん

東京⇔大阪の往復は大変だったでしょうねぇ~。

合格なら心軽やかだったでしょうが、不合格となれば・・・(T_T)

モーモー

松本さんのその後のご活躍は、以下の「松本穂香の経歴」でお伝えしています♪

 

松本穂香の学歴

松本さんは、現時点では大学に進学していないようですので、高卒になると思われます。

 

松本穂香の家族

松本穂香のハーフ説

松本さんのお名前を検索すると「ハーフ」のキーワードが出て来ますが、結論を申しますと「否」

松本さんはハーフではないようです。

松本さんのハーフ云々の話が何故出て来たかを調べてみると、どうも松本さんの目の色が独特なため、「ハーフではないか?」と云われるようになったようです。

日本人=黒い瞳

日本人=黒い髪

とイメージされる方が多いかもしれませんが、日本人の瞳の色は大きく分けて3種類あるそうですよ。

・黒色
・茶色
・こげ茶

参考元:kuraneo

 

松本さんのご両親が外国人と云う情報もなかったことから、松本さんのハーフ説は噂に過ぎないかと思いました。

因みに、松本さんはコンタクトを使用してるそうですが、カラコンではないとのことです。

 

ぱんちゃん

生まれつき茶髪で目の色も茶色だった私だけど、「ハーフ?」って質問されたことがないわぁ~ん。

こてっこての日本人顔だからかしらん?

モーモー

何言ってんの?!

「初めまして」の人からしょっちゅう「フィリピン人?!」って言われていたじゃないの!

面白がって「ジャピン(JAPAN+PHILIPPINES)です♪」って訳の分らないこと言っていたじゃない!!(日本人です)

ぱんちゃん

そー言えば、若い頃はそうだったわ!

産まれた時は、金ぴかの髪の毛&目の色で、家族がビックリしたらしいわ。

歳を重ねるごとに色が付いてきたのよね~。

色素が薄いと色々あるかもね♪

 

松本穂香の実家の家族構成

松本さんは、父・母・兄・松本さんの構成で、80代の祖母と一緒に住んでいる5人家族だったそうです。

 

松本穂香の東京の住まい

現在、松本さんはお母さんと一緒に暮らしているそうで、住まいは2LDK。

松本さんの部屋とお母さんの部屋とリビングがあるとか。

松本さんの部屋はシンプルだそうで、こだわりは余りないとのこと。

インタビューで「交通の便が良い家に住みたい」と答えていたことから、未来には交通の便が良いところに引越しをされるかもしれませんね。

 

松本穂香の家族

 

松本さんのご家族は「理解のある家族」だと、インタビューで答えていた松本さんですが、ご実家が大阪だからなのか、お好み焼きや、たこ焼きをご家族で食べていたそうです。

その他にご家族でよく食べたものは、ホットプレートを囲んでの焼き肉。

どんなご実家で過ごされたのか想像できるようなお話ですね。

それでは、ご家族についてお伝えいたしますね。

 

松本穂香の両親

子供の頃から「好きなことをして頑張って」のスタンスだったそうで、松本さんが女優になる時も見守ってくれていたとのこと。

 

松本穂香の父親

松本さんが出演したドラマを観て、感想をラインで伝えてくれるお父さんだそうです。

 

松本穂香の母親

松本さん曰く、「母は思いやりがあって心配性」のお母さんだとか。

お母さんは、松本さんが大学に進学すると思っていたそうですが、女優になると分っても見守っていてくれたそうです。

今でも、一緒に住んでくれていて、野菜中心の食事を作って体調を気遣ったり、励ましたりしてくれているそうですよ。

 

松本穂香の兄・あっくん

松本さんはお兄さんのことを「あっくん」と呼んでいるようで、8歳年上のようです。

お兄さんのお仕事について「教師」と噂されているようですが、実際に教師をされているのかの情報はありませんでした。

一度もケンカをしたことがないご兄弟だそうですが、松本さんはお兄さんがいつ結婚するのだろと思ったりするそうなので、現時点では独身のようです♪

 

松本穂香のペット

インタビューで答えていたのですが、わんちゃんが松本家のご家族の一員のようです。

現在は、マルプー(マルチーズとプードルのミックス犬)がペットだそうで、幼い頃からわんこがいる生活は普通の光景だそうです。

 

 

 

松本穂香のプロフィールと経歴

松本さんのYouTube♪

この動画を拝見していると、松本さんの陰影が見え隠れするような・・・。

それも絶妙な感じで!

そんなことを知ると、彼女ってプライベートでも女優なのかもって思っちゃいました。

 

ぱんちゃん

何言ってんだか(-_-;)

モーモー

声も素晴らしいわ!!

 

松本穂香のプロフィール

 

生年月日:1997年2月5日

年齢:23歳(2021年1月時点)

出身地:大阪府堺市

身長:162 cm

歌う曲:SHISHAMO(2020年8月時点)

活動期間: 2015年 –

事務所:フラーム

参考松本穂香Wikipedia

 

松本穂香の経歴

高校在学中に芸能事務所フラームのオーディションに応募し合格。

2015年:高校を卒業から半年を経て上京し、女優として東京で活動を開始

2016年:テレビドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で連続ドラマに初出演を果たす

2017年:NHK連続テレビ小説『ひよっこ』で朝ドラへの初出演を果たす

2018年:テレビドラマ「この世界の片隅に」でブレイク

現在もご活躍中

 

ぱんちゃん

テレビドラマ『この世界の片隅に』で応募者約3,000人のオーディションを経て主人公のすず役に抜擢されたとか♪

 

松本穂香と似ている有名人は竹内結子

松本穂香さんを検索していたら、「似ている人 竹内結子」と出て来まして、お二人の画像を拝見したら「似ている!!」と思いました。

若き頃の竹内結子さんに似ているかと・・・・

あなた様はどう思われましたか?

 

竹内結子のプロフィール

生年月日:1980年4月1日

没年月日:2020年9月27日(40歳没)

出生地:埼玉県浦和市(現さいたま市南区)

死没地: 東京都渋谷区

身長:164 cm

血液型:A型

活動期間:1996年 – 2020年

配偶者

中村獅童(2005年 – 2008年)

中林大樹(2019年 – 2020年死去まで)

参考元竹内結子Wikipedia

おわりに

ドラマ「この世界の片隅に」で初めて松本穂香さんを知った私でした。

「こんな女優さんがいたんだ!」 と襲撃を受けたことが記憶にあり、今でも動画配信サービスで観ています。

何度観たことか・・・数え切れないくらい(笑)

 

松本さんが出演する作品が楽しみです。

松本さんをもっと知りたいので、彼女がもっともっとインタビューされ、彼女のことを知れたらな~と思っています。

「松本穂香のインタビューをもっとプリーズ!!」です(笑)

 

最後までお付き合いを頂き、ありがとうございます。

 

この記事の一部参考元:pasonicaタレント辞書文春オンラインresumedia東京すくすく南日本新聞思い出こみゅ高校生新聞オンライン・トーク番組「A-studio」・CHINTAITBSラジオ・ほか

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

あんび

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。