黒島結菜の生い立ちや家族構成をまとめて紹介!出身校やエピソードも!

Sponsored Links








黒島結菜の未来の家族

出典:https://twitter.com/jpnmen/status/1502239207938719747

黒島結菜の未来のなるかも夫

ここでは、黒島さんの未来の家族になるかもしれない現時点の男性についてお伝えしています。

黒島結菜さんを検索すると「結婚」のキーワードが出て来まして、更に検索すると俳優の高良健吾(こうら けんご)さんがヒットします。

2020年6月19日発売の『フライデー』で、黒島さんと高良健吾さんの熱愛が報道され、高良健吾さんが所属している事務所『テンカラット』は「プライベートは本人に任せております」と回答したことで、どうも熱愛報道が過熱しているみたい♡

検索をされる方やファンの方々は、黒島さんのご結婚を待ち望んでいらっしゃるのかしら?

現時点では、黒島さんはご結婚はしていませんでした(笑)念のため書きました。

 

黒島結菜と高良健吾の交際のきっかけ

黒島さんと高良さんは、015年放送のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』で夫婦役を演じたことがきっかけで、交際をスタートさせたと云われているようです。

お二人は同棲をしていないようで、高良さん宅と黒島さん宅は徒歩8分ほどの場所にあることから、高良さんが黒島さん宅に通って、わんこの散歩をしたり、買い物を楽しんだりしているみたい♡

 

黒島結菜と高良健吾が同棲しない理由

「650メートル離れているご近所に住んでいて、頻繁に行き来しているなら同棲しちゃえばいいのに(≧∇≦)」と思った私でしたが、どうも黒島さんが所属している事務所が、恋愛は自由でも同棲をさせない方針なんだとか。

 

高良健吾のプロフィール

生年月日:1987年11月12日
年齢:34再(執筆時)
出生地:熊本県熊本市中央区
身長:176 cm
血液型:O型
活動期間:2005年 –
事務所:テンカラット
「高良健吾のプロフィール」引用元&参考元:高良健吾Wikipedia

「黒島結菜の未来の家族」参考元:日刊ゲンダイ2020/06/25週刊女性PRIME2020/6/29芸トピ・ほか

 

他の女性キャストも読んじゃう?

 

黒島結菜のプロフィールや略歴

出典:https://twitter.com/kazunano1

黒島結菜のプロフィール

生年月日:1997年3月15日
年齢:24歳(執筆時)
出身地:沖縄県糸満市
身長:162 cm
血液型:A型
活動期間:2012年 –
事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ
引用元&参考元:黒島結菜Wikipedia

 

黒島結菜の略歴

2012年:芸能活動を本格スタートさせ、同年4月のバラエティ番組『テストの花道(NHK Eテレ)』で「マッシュ」のニックネームでレギュラー出演


2013年1月:映画『ひまわり〜沖縄は忘れない あの日の空を〜』で映画女優デビューを果たした
同年11月:NTTドコモのCM『docomo LTE Xi (「想いをつなぐネットワーク」篇)』でCM初出演を果たした


2014年:ドラマ『アオイホノオ(テレビ東京系)』で初の連続ドラマ出演を果たす
同年:NHK朝の連続テレビ小説『マッサン』で初の朝ドラ出演を果たした


2015年:映画『あしたになれば。』で、俳優の小関裕太さんとW主演を務め映画初主演を果たし、現在もご活躍中

参考元:黒島結菜Wikipedia

 

おわりのつぶやき

フィルムで写真を撮るのが好きな黒島結菜さんの生い立ちや家族構成と未来の家族などを紹介いたしました。

キレイな黒島さんなのに、起きたままの状態の髪型で殆どノーメイクで現場に行くんだそうです。

なんかそんなことを知ると、身近な存在って感じがして、応援したくなる私でした。

この記事を綴るまでは、黒島さんを知らなかったのですが、動画配信サービスで彼女の作品を拝見する予定でいます。

 

お付き合いを頂きまして、ありがとうございます。

CMナシで楽しめるU-NEXTは推し!!

 

U-NEXTは登録も解約も超簡単!

 

・約1ヶ月の間観たいあれこれを観ちゃって解約してもOK(ノ*>∀<)ノ♡

・あのNHKも観られちゃうからちょ~お得って感じ(๑♡∀♡๑)

・CMナシだから作品を観ながら時短が出来るヾ(´︶`♡)ノ

 

詳しくは ↓ で確認してね⸜(◡̈ )⸝

黒島結菜のドラマも<U-NEXT>

 

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。