市川実日子の生い立ちと家族構成は?出身校とエピソードも紹介!

Sponsored Links








こんにちは!

今回は素敵で、個性的な女優の市川実日子さんの生い立ちや出身校とご家族について紹介いたします。

pasonicaによると、彼女は中国好きだそうで、中国の風土、民芸品、雑貨が好きだとか。

毎年夏に中国に行っていとのこと。

ステキ デスネ♪ ワタシ モ イキターイ!!

 

市川実日子の生い立ちや出身校

市川実日子の幼児期~中学時代

三人姉妹の市川さんの子供の頃は、お姉さんのお下がりかお母さんが作る洋服を着ていたそうです。

そんな彼女とその姉妹にはたくさんの楽しい思い出があるようで、小さい頃は毎日姉妹で一緒にお風呂に入り、じゃれあっていたとか。

お風呂からあがると、お布団が敷いてあって、そこでも姉妹でじゃれ合っていたそうです。

 

しぇい

彼女がよく覚えている思い出は、長女の姉が浴槽のコーナーに座って、彼女のお尻を押しつける遊びだとか(笑)

ぱんぱ

仲良し姉妹なのね~♡

参考元:湯の国pasonica

 

市川実日子の出身中学校:大田区立貝塚中学校(おおたくりつ かいづか)

中学時代の彼女は、バスケットボール部に所属していたようです。

 

市川実日子の中学時代のエピソード

毛糸のマフラーを初めて編んだのは中学3年の時だそうで、編み物が上手なお母さんに教わって編んだとか♪

参考元:trendnews.tokyo

 

市川実日子の高校時代

出典:みんなの高校情報

 

1:市川実日子の出身高校:東京都立大崎高等学校

東京都立大崎高等学校の偏差値:46(2021年4月みんなの高校情報を参考)

 

2:市川実日子の出身高校:東京都立工芸高等学校

東京都立工芸高等学校の偏差値:55 – 59(2021年4月みんなの高校情報を参考)

 

市川さんの出身高校を調べていますと、「東京都立大崎高等学校」と「東京都立工芸高等学校」の2校が出て来ます。

そして、圧倒的な数で出てくる高校が「東京都立大崎高等学校」でした。

ですが、「みんなの高校情報」では、「東京都立大崎高等学校」に市川さんのお名前が掲載されておらず、「東京都立工芸高等学校」に掲載されていたのですが、実際にはどちらの高校なのか判断がつかなかったため、2校お伝えすることにいたしました。

 

市川実日子のモデルに関してのエピソード

高1の16歳の時から雑誌「Olive」の専属モデルとして活躍した市川さんですが、仕事を始めた当初は、写真を撮られるのが嫌いだったそうで、出来上がった写真を見ると眉間に皺が寄っている作品が多かったとか。

そんな彼女のモデルになったなったきっかけは、真ん中の姉になる市川実和子さんが、彼女よりも先にモデルとして活躍をしていたそうです。

その姉が、妹の彼女を推薦したそうで、『オリーブ』編集者の方から電話がかかっても、断っていたそうです。

何回か目の時に、お姉さんの市川実和子さんと一緒の撮影ならどうか?と提案されてた時にやっとOKしたとか。

撮影は月に1度か2度程度だったそうですが、彼女は2万7000人の中から専属モデルに選ばれたそうです♪

 

 

モデルを始めた彼女は、将来のことを考えると、モデルでやっていく自信がなかったので、大学進学を考えていたそう。

彼女の高3の夏休みに予備校に通っていたとか。

でも、モデルを続けるべきか、進学をするべきかに迷い、決められなくなった彼女でした。

そんなときに当時お世話になっていた雑誌のoliveの編集長に相談したら『人にはそれぞれ自分の時計がある。だから、あなたが勉強したくなった時に大学へ行けばいいのよ』とアドバイスを持ったとのこと。

そのアドバイスのお陰で、彼女は吹っ切れ、進学を選ばなかったそうです。

 

しぇい

高校時代の彼女は遅刻ばかりしていたそうよ♪

ぱんぱ

ドラマの見過ぎで遅刻していたと、当時のクラスメイトにテレビで暴露されていたらしいわ(笑)

参考元:マイナビ転職ginzamagtrendnews.tokyotengu.nagoyapasonica

 

市川実日子の学歴

市川さんは、大学に進学をしていないようですので、現時点では最終学歴は高卒になるかと思われます。

 

次のページは、市川実日子さんの実家のご家族について紹介しています。

 

市川実日子の作品を観るなら、U-NEXTの無料トライアルで!!

登録も解約も超簡単!

ちゃちゃと登録して、31日間で観たいあれこれを観ちゃって解約してもOK!

ドラマ観るなら<U-NEXT>

 

詳しくは ↓ で確認してね♪

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

あんび

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。