内田有紀のギャラと年収は?過去の出演作品や評判と経歴も調査した!

Sponsored Links








こんにちは!

今回は、内田有紀さんのギャラと年収を調べてみました。

その他に、「内田有紀さんの過去の出演作品や評判と経歴」・「プロフィール」をお伝えしています。
内田有紀さんのちょっとした事典のようになってしまいました(笑)

※2021年1月にこの時期の一部を変更しました。
 

内田有紀のギャラと年収

始めに内田有紀さんのご出演されたギャラをお伝えしてから、推定年収をお伝えしますね!

内田有紀のドラマとcmのギャラ

 

内田有紀さんのドラマ1話のギャラは160万円~。
案外安いと思われませんか?
そんで内田有紀さんのランクを見てみると・・・2A

このランクは上は「5A」-「4A」-「3A」・・・・「A」-「B」・・・とだんだんにランクが下がっていきます。

女優が主演したドラマの平均視聴率でこのランクが決まり、ドラマ1本のギャラも決まるようです。
※参考元2018年ビジネスジャーナル
※内田有紀さんのcm1本のギャラは、2019年に週刊誌FLASHが記載したcmギャラランキングには入っていなかったため、2014年に週刊文春に記載されたデーターを参考にしました。

内田有紀さんのcm1本のギャラは3000万円

そこで内田有紀さんが2019年に出演した映画やドラマとcmを調べてみました。

映画・・・0本

ドラマ・・・3本/合計25話
・ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第6シリーズ/全10話

・わたし、定時で帰ります。/全10話

・引き抜き屋 〜ヘッドハンターの流儀〜/全5話

・cm・・・8本

※ドラマ参考元:Wikipedia
※cm参考元:https://www.bb-navi.com/cm-douga/uchidayuki.html

この他、バラエティー番組にご出演されたり、吹替のお仕事などをされていますが、ここではカウントしません。

 

内田有紀の推定年収は1億以上?

内田有紀さんが2019年に出演されたドラマの数は全25話で、cmは8本でした。

ドラマ:160万X25=4000万

cm:3000万X8=24000万

ドラマ4000万+cm24000万=28000万円

 

内田有紀さんが2019年にドラマとcmで稼いだお金は推定28000万円になりました。

この稼いだお金すべてが内田有紀さんの手元に入るお金ではありません。
内田有紀さんが所属しているバーニングと配分・割合しなくてはなりませんが、その情報は公開されていなかったので、ここでは平均的な割合で計算しようと思います。

内田有紀さん 5 事務所 5です。

そう計算すると、2019年の内田有紀さんの推定ざっくり年収は「14000万円」になります!!

田有紀さんの年収は女優の年収ランキング35位以内にも入っていませんでした。
かなりベールをまとった年収だと思いました。

先にも記載しましたが、この他、バラエティー番組にご出演されたり、吹替のお仕事などをされていますて、それをカウントしていないので、内田有紀さんの年収はそれ以上になると思われます。

 

内田有紀の過去の出演作品と視聴率や評判

内田有紀さんの過去の作品を調べるに当たって、内田有紀さんが主役になった作品を紹介しようとはじめは思っていたのですが、内田有紀さんが主演した話題になったドラマを紹介することにしました。

 

2002年放送:北の国から2002遺言

全2話:前編・後編

前編視聴率:38.4%
後編視聴率:33.6%
※Wikipedia参考

:高村結(吉岡秀隆さん演じる「黒板 純(くろいた じゅん)」の最後の彼女役)

 

北の国から2002遺言の内田有紀の評判

・私の中の内田有紀は 『北の国から遺言』で岸谷五朗に猟銃向けるっていう長舌ハードな内田有紀で止まってるので、こんな儚げな役を演じられるとは知らんかったです正直。
引用元:https://twitter.com/yuzu0905/status/1050654712893075456

・北の国からで純(吉岡秀隆)がコンビニで働いてる高村結(内田有紀)から弁当の廃棄を得るシーンを思い出す。内田有紀いいよね
引用元:https://twitter.com/tiimonbibiru/status/401458655184179200

・岸谷五朗が内田有紀の前夫の役で、結(内田有紀)と付き合い始めた純(吉岡秀隆)に暴力をふるった。すると結ちゃんが激し鉄砲といえば…【北の国から2002遺言】。て狩銃持って銃口を岸谷五朗に向ける、ていうすげえ場面を思い出した。
引用元:https://twitter.com/suda_yan/status/1137140156073332741

このドラマを出演された後の内田有紀さんは芸能界から引退されました。

ですが、2005年に芸能界に復帰されます。
次に紹介するドラマは、活動を再開したドラマです。

 

2006年放送:誰よりもママを愛す

11話

平均視聴率:10.5%

:嘉門 雪

 

誰よりもママを愛すの内田有紀の評判

・内田有紀は安定の可愛さ
引用元:https://twitter.com/saka3sakana3/status/869634654088736768

・内田有紀ちゃん可愛い
誰よりもママを愛すで好きになった
もちろんまんぷくでもね
かっこええ人とかわええ人と最高かよ
引用元:https://twitter.com/comachi613/status/1113800883211366400

このドラマの評判を探しましたが、なかなかなく、Twitterからの評判を紹介しました。
内田有紀さんの「可愛さ」を絶賛しているお声がほとんどでした。

2005年に離婚された内田有紀さんは「自分の居場所を見つけたい」として芸能界に復活し、このドラマが復活作になったのだと思います。

 

2008年~2009年放送:まんぷく

 

151話

期間平均視聴率:21.4%

:今井咲(いまい さき) → 結婚後・小野塚咲(おのづか さき)

 

まんぷくの内田有紀の評判

内田有紀さんの演技の評判を探していてきがついたのですが、演技の評判よりも、内田有紀さんの容貌についてのコメントが圧倒的に多いと思いました。
年齢を感じさせない外見とお顔の美しさにベクトルがついつい向いてしまうのかもしれませんね。

内田有紀さんがご出演されている有名なドラマは2012年から放送されている「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」と思ったのですが、主役の米倉涼子さんのインパクトが強烈なので、ここでは紹介しないことにしました。

 

内田有紀のプロフィール(プロファイル)

ここでは内田有紀さんのプロフィール・経歴・恋愛歴・結婚歴・出身校や偏差値・学歴や生い立ちと家族構成を紹介いたします。

 

内田有紀のプロフィール(プロファイル)


本名:内田有紀(うちだ ゆき)

名づけの親:祖母・「有名な子供になってほしい」という願いから命名

生年月日:1975年11月16日

:44歳(2020年2月時点)

血液型:O型

出身地:東京都中央区日本橋

身長:165㎝

芸歴(活動期間):1989年-2002年・2006年~

職業:女優・歌手・モデル・声優

事務所:バーニングプロダクション(1989年-2002年・2006年~)

配偶者:吉岡秀隆(2002年-2005年)

出身校:以下で紹介

特技:フェンシング・料理

習い事:日本舞踊(3歳~5歳)・バレエ(3歳~10歳)

性格:せっかち

趣味:映画観賞・格闘技観戦・ゴルフ・自転車・ドライブ・釣り

携帯電話&スマホ:2010年から持っていない

好きな食べ物:お寿司・オムライス

苦手な食べ物:焼き豚・辛い香辛料が入った食べ物

好きなお酒:日本酒・ワイン

日課:掃除・洗濯・整理整頓(散らかっていると落ち着けない)

好きなドラマ:海外ドラマ

好きな音楽:クラッシック

好きなアーティスト:Mr.Children/プリンセス・プリンセス/エアロスミス

好きな男性のタイプ:頭の回転が早い人

苦手なこと:人の目を見て話すこと

新聞:東京スポ(格闘技の記事を読むため)

休日:幼馴染と一緒に過ごす

親友:天海祐希

友人:加賀まりこ・千秋・濱口勝・鈴木紗理奈・ともさかりえ

 

濱口勝さんと噂になっことがありますが、一緒にゲームをしていた「だけ」だそうですよ。

 

内田有紀の経歴

ここでは、内田有紀さんの経歴をさっと紹介しています。

小学6年生の時にモデルとしてスカウトされ、事務所に所属する
きっかけは、内田有紀さんの母親が東京都のF駅でスカウトされ、お母さんと一緒に撮影現場に行った内田有紀さんもスカウトされたそうです。

中学2年生の頃からモデルとして活動を始める。
CMや山本寛斎のショーになどにも出演し多忙な日々を過ごしたそうです。

高校2年生から本格的に芸能活動をはじめ、女優デビューは1992年に放送された「その時、ハートは盗まれた」でした。
このドラマで、内田有紀さんのファンが増え、内田有紀さんに「ハートを盗まれた」方が続出したそうな。


1993年:ユニチカの水着キャンペーンモデルに選ばれる

スレンダーでボーイッシュな健康美!当時は斬新だったのではないでしょうか?


1994年:連続ドラマ「時をかける少女」で初連続ドラマに主演。

同年:歌手デビューをする。デビュー曲は「TENCAを取ろう! 内田の野望」。

オリコン史上初女性ソロ歌手のデビュー曲で初登場1位を記録
引用元:Wikipedia

内田有紀さんが歌手デビューをし、アイドル的な人気を得ても歌をやるのは本望ではなっかそうです。


1996年:エッセイ集を出版する。タイトルは「夜空にYOU KISS!

このエッセイ集はラジオ本でして、ニッポン放送で1994年4月~2001年3月に放送されました。
内田有紀さんがパーソナリティを務めたラジオ番組で、その当時のリアル内田有紀さんを知れるということで人気番組だったそうです。


2000年:約3年間の予定で歌手業を休業。その理由は、「演技の勉強を基礎からやり直す」でした。
「北区つかこうへい劇団」に8期生として入団して、その後は映画やドラマなどに活躍の場を移す。

当時の内田有紀さんは24歳。
「北区つかこうへい劇団」の第8期生としての再出発はご本人の意思でして、同年1月下旬に入団し、仕事のスケジュールと合わせながら週4回の授業に参加していたそうです。

劇団のレッスンは1日6時間で、そのレッスンは日本舞踊・ジャズダンス・発声練習・アクションの4課目をマスターするとてもハードな内容でした。
どれだけハードなメニューでも「半端じゃできない」と強い意志を持ってこなしていたそうです。


2002年:俳優の吉岡秀隆氏と結婚のため引退宣言をする。
(以下の「内田有紀の結婚歴」でお伝えしています。)


2005年:吉岡秀隆氏と離婚。芸能界に復帰する


2006年:活動を再開した。
活動再開となったドラマは「誰よりもママを愛す」でした。
これと同時に公式ウェブサイトも新たに再開し、ファンを喜ばせとか。

 

 

おわりに

今回のメインテーマの内田有紀さんの年収は、ざっくりですが1億以上になりました。
ですが、1億以上の収入となると、はその半分近くをなんらかの税金で飛んで行ってしまいます。

そうすると・・・5000万くらい?(+_+)

税金って高いですね・・・(´;ω;`)ウゥゥ

内田有紀さんの年収の他にもいろいろと内田有紀さん関連のことをお伝えしました。
かなり長くなってしまって申し訳ございません。

最後までお付き合いを頂いて、ありがとうございました。

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。