アイラップ(袋ラップ)の種類は?超便利な活用法をまとめてみた!

Sponsored Links








こんにちは!あんびです。

アイラップってご存じですか?

アイラップは袋になっていて、ティッシュペーパーを使うときのように片手で取り出せるラップのことです。

これが超便利!

マチ付ポリ袋で、しかも可燃性で有毒ガスを発生しないと書いてあるから、安心で環境にも優しい優れもの袋のラップと思って使っています。

このアイラップが更に優れているところは、レンジでチン!できて、湯煎もできるのです!
料理の下ごしらえに大活躍する画期的な袋状のラップで重宝しています。

アイラップが1箱あれば、その他にも色々活躍できますよ。

今回は、「アイラップ(袋ラップ)の種類は?超便利な活用法をまとめてみた!」と題しまして、アイラップの魅力をお伝えできればっと思っています。

それでは順を追って参りますね。

 

Sponsored Links

 

アイラップ(袋ラップ)の種類は?

アイラップ

店頭でよくも書けるのがこの画像の「マチ付き」アイラップです。

 

サイズ(縦× 横):約350×210㎜(マチ40㎜)

枚数:60枚

材質:ポリエチレン

 

アイラップ ミニ

サイズ(縦× 横):約250×110㎜(マチ40㎜)

枚数:30枚

材質:ポリエチレン

 

 

アイラップ100(エンボス加工タイプ)

サイズ(縦× 横):約350×250㎜

枚数:100枚

材質:ポリエチレン

 

 

その他、業務用アイラップ がありますが、耐熱性はありません。

アイラップYOU200
サイズ(縦× 横):約300×200㎜
枚数:1000枚
材質:ポリエチレン

アイラップYOU230
サイズ(縦× 横):約340×230㎜
枚数:800枚
材質:ポリエチレン

アイラップYOU260
サイズ(縦× 横):約340×260㎜
枚数:800枚
材質:ポリエチレン

アイラップYOU260G
サイズ(縦× 横):約340×210㎜(マチ50㎜)
枚数:400枚
材質:ポリエチレン

アイラップピコ200
サイズ(縦× 横):約300×200㎜
枚数:1000枚
材質:ポリエチレン

アイラップピコ230
サイズ(縦× 横):約340×230㎜
枚数:1000枚
材質:ポリエチレン

アイラッププチ200
サイズ(縦× 横):約300×200㎜
枚数:500枚
材質:ポリエチレン

アイラッププチ230
サイズ(縦× 横):約340×230㎜
枚数:500枚
材質:ポリエチレン

アイラップタッチM
サイズ(縦× 横):約300×200㎜
枚数:450枚
材質:ポリエチレン

アイラップタッチL
サイズ(縦× 横):約340×230㎜
枚数:400枚
材質:ポリエチレン

アイラップLL430
サイズ(縦× 横):約430×280㎜
枚数:500枚
材質:ポリエチレン

 

その他のアイラップシリーズ

アイラップ スライドジッパーNEO
サイズ(縦× 横):約160x205㎜(底マチ20㎜)
枚数:10枚
材質:本体:ポリエチレン、スライダー部:ポリエチレン、ツマミ:ABS 樹脂

アイラップ ダブルジッパーNEO
サイズ(縦× 横):約220x180㎜
枚数:15 枚
材質:ポリエチレン

小さなふくろ NEW
サイズ(縦× 横):約250×110㎜(マチ40㎜)
枚数:30枚
材質:ポリエチレン

 

 

おにぎりぽっけ
サイズ(縦× 横):約160×160mm
枚数:30枚
材質:ポリエチレン


ここで便利なのが「アイラップジッパー」と「おにぎりぽっけ」です。

アイラップジッパーは耐熱性があるので、基本のアイラップと同じように使うことが出来ます。

おにぎりポッケは、おにぎりポッケにご飯と具材を入れて握るだけ。
専属のシールが付いているから、それを貼ったらできあがり!
手は汚れない、最短でおにぎりが出来る、洗い物が最小限になるで、良いことずくめですよ。

 

 

アイラップと普通のポリ袋の違い


普通のポリ袋は、「レンチンはできません」が、アイラップはレンチンOKなのです。

耐熱温度は120℃で、湯煎もできる!

袋になったラップって感じです。

アイラップの箱の底に書いてあったのですが、「食品衛生法に適合している」とのことです。

 

アイラップをゴミに出すとき

アイラップは プラゴミではございませんので、我が家では燃えるゴミに出しています。

燃やしても有害なガスはでないのですよ。

その地域によってゴミの出し方は違いますので、確認してからお出しくださればと思います。

 

アイラップの電子レンジの使用で注意すること

・レンチンする時は、袋の口をぎゅっと締めすぎないこと。

・耐熱容器を下に置いておく

 

アイラップで湯煎する時に注意すること

アイラップを湯煎に使う時は、アイラップとお鍋が直接触れないように注意がいります。

我が家はアイラップを使って湯煎をしていますが、今のとこ鍋底などにアイラップがくっついてしまうことはないです。

 

ここではアイラップと普通のポリ袋の違いやアイラップの注意点などをお伝えしましたので、以下ではアイラップの活用法をお伝えいたします。

 

アイラップの活用法をまとめてみた

 

基本になるのは『アイラップ』と『アイラップミニ

1:食品の保存に便利

アイラップを使ってバナナを保存できました。
バナナをキッチンペーパーで包み、アイラップに入れて冷蔵庫に保存するだけです。

皮にはソバカスが出ても、中身は見た目がキレイで、普通のバナナが食べられました。

バナナをそのまま置いておくと、小バエが来たり、バナナの中身が一部が茶色くなったりします。
ですが、アイラップを使って、ちょっと手を加えるだけで、1週間冷蔵庫に入れておいても、中身がキレイで美味しいバナナが食べられましたよ!!

 

2:食品の下ごしらえに便利

1週間に1回の買い物をした後、下ごしらえタイムになっています。
下ごしらえは野菜だけではなく、お味噌汁用の油揚げ、キノコ類、お肉などもパパッと調理できるようにしちゃいます。

保存→下ごしらえで時短調理!!

 

3:レンチンができるから便利

アイラップって、本当にレンジOKなのです。
アイラップに入れた食品を温めるのにチンしています。

レトルトの食品も中身をアイラップに入れて1分間チンして食べています♪

保存→レンチンで簡単調理!!

 

4:湯煎(スチーマー)ができるから便利

我が家は鶏肉の胸肉を湯煎しています。
人間用の味付けした胸肉と、犬用の胸肉を、同じ鍋で同時に2袋を湯煎したことがありました。
急いでいたので、あの時は助かりました。

保存→湯煎(スチーマー)で美味しく味付け!!

 

・耐熱性があるからこんなこともできるアイラップですね♪

 

5:ボール代わりに使えて便利

唐揚げを作る時などもアイラップを使います。

アイラップの袋に、切った鶏肉と調味料を入れて1日~半日入れて置きます。

その具材を、小麦粉の入ったアイラップに入れてシェイクして油で揚げるだけ♪

水分を吸った小麦粉のボールを洗わなくて良いので、ストレスフリー♪
水分を吸った小麦粉のボールを洗うのは、私にとってストレスだったんです。

小麦粉がスポンジにベッタリ・・・それが嫌だったな~。

じゃ、ボールをペーパーなどで、拭けばいいじゃん!と思うのですが、その一手間を面倒くさくて飛ばしてしまう時がありました(T_T)

 

6:冷凍できるから便利

我が家は、下ごしらえした食材の一部を冷凍にしています。

例えば、薄い油揚げは、お味噌汁の具材にするのにパッと入れるだけにしています。

鍋料理になるとほとんどが下ごしらえしていた具材になります。
我が家では、鍋料理は時短料理の一つですが、アイラップのお陰で、更に時短になっています。

 

キッチンには欠かせないアイラップ!

アイラップに具材や調味料をいれてレンジでチンしたり湯煎にしたりするだけで、手間が省け、早く料理が出来る事がお判りだと思います。7
残ったご飯もアイラップに入れて保存できますし、食品は冷蔵・冷凍が出来るモノは、アイラップに入れて保存できるのです!

その他に、洗い物が減ったり、タッパをほとんど使わなくなたので、タッパの断捨離ができた我が家でした♪

 

7:キャンプのお供にアイラップ


先日にアイラップに具材と調味料などを入れて、冷凍庫へ入れておきます。
当日、冷凍したままの具材を保冷バッグに入れてGo!

キャンプ場で湯煎にするだけ♪
ご飯もアイラップに入れて、湯煎して温めています。

ゴミは紙皿や使用したアイラップがほとんどなので、かなり少なくなりますよ。
資源ゴミ(ドリンク)がほとんどかな~。

 

8:もしもの災害用にアイラップは便利

我が家は、アイラップを2箱用意しています。
1つはトイレの袋用に・・・。
これとは別に犬用のおしっこシートも一緒に置いています。
アイラップの袋の中に、おしっこシートを入れて用を足すために、それらを常にストックしています。

非常時用のリュックは、カテゴリ別にアイラップに入れていますので軽いです。
もし、雨などで濡れてもアイラップに入っているグッズは濡れないから安心しています。

私の子供が小さい時は、「アイラップトイレを2個用意してお出かけしていました。
お盆など、高速が混むときに子供のトイレが心配だったので、「お守り」として持って行ってました。

 

アイラップ1箱あればアイディア次第で色々活用できる!

 

9:犬用にもアイラップは便利で助かる

アイラップにモノを入れるとほとんど匂わないので、犬が用を足したおしっこシートを入れてゴミ箱に入れています。

これは夏場は大活躍です。

散歩中のうんち袋にも使っています。コスパ良し!

 

 

 

↑こんな商品が発売されました!!
使ったら、追記でお伝えします。(2020年5月30日追記)

 

おわりに

アイラップのお陰で、我が家のお料理をする時間がかなり早くなりました。
そして、調理に使う器具も余り洗わなくよくなりました。

冷蔵庫や冷凍庫もタッパがなくなったお陰で、食品が沢山保存出来るようもなり、タッパを断捨離できました!
我が家に残っているタッパは最低限しかありません(笑)

Amazonや楽天などにも販売していますので、よろしかったら使ってみてくださいね。

 

アイラップ・5つのおさらい

1:耐熱は120℃だからレンチンや湯煎OK!

2:耐冷-30℃だから冷凍できる!

3:燃やしても有害ガスはでない

4:マチ付き袋だから何かと使いやすい

5:食品衛生法に適合している

 

アイラップ公式

Twitter

Instagram

サイト

 

最後までお付き合いをして頂いて、ありがとうございます。

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

あんび

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。