小池徹平の生い立ちや家族構成は?実家や現在の家族とエピソードも紹介!

Sponsored Links








小池徹平の現在の家族

出典:永夏子Instagram

結婚を機に過去の思い出の品を捨てた小池氏で、結婚相手は3歳年上。

小池徹平の入籍から結婚まで

2018年11月1日入籍&結婚発表をした小池氏。

小池さんと妻は、2015年の冬頃に共通の知人を介して知り合い、その後、自然やアウトドア好きという共通の趣味があり、すぐに交際に発展したようです。

2016年6月公開の映画「サブイボマスク」に出演していますが、その時に既に交際中だったよう♡

このお二人の関係はSNS上で話題になっていたようで、二人のインスタの内容が酷似していたため噂になったようですね。

2018年の6月頃に結婚を意識し始めた小池氏だそうで、結婚を決めたのは同年の10月だったとか。

交際を始めてから3年の月日が経っていました。

挙式・披露宴など未定のままだからか、「できちゃった結婚」と一部で噂されていたようですが、実際は妊娠はしていなかったそうですよ。

参考元:NEWSポストセブン2018.11.08NEWSポストセブン2018.11.07smartFLAS2018.12.31PASONICA JPN・ほか

 

小池徹平の結婚相手は永夏子(はるなつこ)

小池徹平の結婚相手の永夏子のプロフィール

芸名    :永夏子(2017年に改名)

本名(旧姓) :小林 夏子

本名(結婚後):小池夏子

生年月日  :1983年8月3日

年齢    :39歳(執筆時)

出身    :東京都

身長    :160cm

血液型   :B型

職業    :女優、心理カウンセラー

学歴    :
慶應義塾幼稚舎
慶應義塾中等部
慶應義塾女子高等学校
慶應義塾大学文学部(人間科学専攻)を卒業

資格    :心理カウンセリングスペシャリスト・EAPメンタルヘルスカウンセラー

小池徹平の結婚相手の永夏子の経歴

2003年:ミス慶應最終候補者

大学卒業後~2012年:LDHに6年間所属(「小林夏子」名義で所属)

2012年~:映像制作会社BABEL LABELの俳優部所属

2018年:代表取締役を務める個人事務所Office GENE所属し、女優、心理カウンセラーをこなしている

小池徹平の結婚相手の永夏子の会社

会社 :OFFICE GENE 株式会社

住所 :東京都港区南青山5丁目11-24 グレイセス2F

代表  :小池 夏子

設立  :2018年3月1日

ホームページ:OFFICE GENE

参考元:modelpress2018.11.08smartFLASH2019.04.02レタスクラブ2020.09.09OFFICE GENEシネマトゥデイ 2018年11月8日日刊サイゾー2018/10/18・ほか

 

小池徹平の子供は男の子2人

出典:永夏子Instagram

小池氏の子供は2人で、2019年9月6日に第一子が生れ、2021年の3月か4月に第二子が生れました。

長男は、お化けが好きで、「怖い」と言いながらテレビに出てくるお化けをみるやさしいお調子者だそうです。

長男は、9:1の割合で小池氏に似ているとのこと。

参考元:womanexcite 2021年8月23日スポーツ報知2022年9月8日ORICON NEWS2020-01-07・ほか

 

小池徹平の小さな家族

出典:小池徹平Instagram

小池氏の小さな家族の名前は「ラナ」ちゃんでカニンヘンダックスフンドの女の子。

小池氏が20代前半の時に、色々と犬のことを調べている途中に、知り合いのブリーダーのところにカニンヘンダックスフンドが生まれ、その生れた中の1匹がラナちゃんだったとのこと。

小池氏が泊まりの仕事があるときは、大阪の実家に預けていたそうです。

母親はラナちゃんのことが大好きでものすごく可愛がってくれていたんだとか♡

ラナちゃんのお気に入りのおもちゃは、ホテルにあるような使い捨てスリッパとさるのぬいぐるみだそうです。

ラナちゃんは、2022年で10歳になるハズ。

小池氏の新しい家族とも楽しく日々を過ごしているようです。

参考元:DachshundLife2020年3月1日

 

小池徹平の現在の家族構成

 

小池氏の現在は、小池徹平氏ご本人・妻・長男・次男と愛犬の構成で4人と1匹家族。

 

 

くまこちゃん

次のページは、小池徹平さんのプロフィールや略歴とSNSを紹介しています♪



Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。