※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

小野寺太志の野球からバレーに転向したその後のあゆみは?生い立ちや学歴と名前の由来も紹介!

Sponsored Links








目次

小野寺太志のアスリート人生の歩み

出典:小野寺太志Instagram

小野寺太志がJTサンダーズ広島に決めたわけ

いろんなチームからお声がけがあった小野寺選手で、その中から3つのチームを候補に挙げていたそうです。

小野寺選手が教育実習で実家に帰省すると、父親と進路の話しをすることになり、小野寺選手はご自身で決めた「第一候補」に駒を進めようとしていたようですが、父親は「第三候補」だった”JTサンダーズ広島”を勧めたのでした。

父親の考えは、小野寺選手が考えていた「第一候補」と「第二候補」の上位チームに入団すると、試合に出場出来る機会が少なくなる可能生があると。

リオのオリンピックを見据えて、試合に出る機会が多くなりそうなチームに入団するべきだと考えていて、その考えは、父親の恩師の積山監督も同じだったそうです。

父親や積山監督の考えを取り入れるつもりはなかった小野寺選手でしたが、大学の先輩が数人所属していることもあり、その結果「第三候補」だった”JTサンダーズ広島”に入団することを選択したようです。

小野寺太志のJTサンダーズ広島(2018年-2023年)

2017年12月にJTサンダーズ広島入部が内定すると、翌年1月からレギュラーで全試合に出場しご活躍したのでした。

Vリーグでの活躍の他に、日本代表としても活躍をし、2019年に開催されたワールドカップでも大活躍をした小野寺選手でした。

2019年ワールドカップ前のエピソード

その日の試合映像でご自身のプレーをチェックしている時に、ブランコーチに「タイシ、ちゃんと見ているのか?」の一言で、「????」になっ小野寺選手。

ブランコーチは、「ミドルブロッカーの仕事は自分の動きをみるのではなくて、見るのは相手のセッターやスパイカーの動き」と教示したのでした。

その言葉で「はっ!」とした小野寺選手。

それまでは、トスが上がったところでブロックするだけで何も考えていなかったことに初めて気が付いたとのこと。

その気づきのお陰で、ワールドカップで相手を分析し、プレーをすると面白いくらい当てはまったそうです。

ブロックする楽しさや本質を知った小野寺選手は、一気にプレーと考え方が変ったのでした。

ワールドカップでは11試合中9戦スタメン出場し、日本を代表するミドルブロッカーへと大きく飛躍したのでした。

小野寺太志のクッキング生活

2020年新型コロナウイルスで行動が制限され、日本代表の活動が大幅に変更や制限されたり、所属しているJTサンダーズ広島でも、バレーボールの練習が出来ない状態だったそうです。

寮や合宿場で食事が提供されていたため、食事の心配はいらなかったコロナ前。

寮の食堂が閉められていたため、自炊することにしたそうで、体を支える食事を自分で考えて作るのが大変だったとか。

小野寺太志のプロに転向

2021年9月1日に小野寺選手のSNSで日本たばこ産業株式会社を退職したことを報告され、その後はプロのバレーボーラーとして活動することも報告されたのでした。

[ご報告]
この度、8月31日付で
日本たばこ産業株式会社を退職し、
9月1日より、プロバレーボール選手として活動させて
頂く事をこの場をお借りしてご報告致します。

より厳しい環境に身を置き、
プロバレーボール選手としての自覚を持ち、
更にレベルアップ出来る様、努力し続けていきます。

まだまだ未熟ではありますが、
これからも皆様からのご指導、ご鞭撻の程、
宜しくお願い致します。

引用元:小野寺太志Instagram

東京オリンピックの後に、プロに転向した小野寺選手。

何故?

バレーボーラーを引退しても社員として働く事ができる大企業を辞めた?

小野寺選手曰く、「パリ五輪まであと3年で、どうすれば世界のトップになれるかを考えた時に、自分は厳しい環境に身を置くことが大事だと思った。」とのこと。

バレー選手でいられるのは長くて30代中盤までということを25歳の自分が考えると、残り10年で人生切り替えのチャンスならこのタイミングだと思い実行したそうです。

小野寺太志のプロ転向後の収入

大企業の日本たばこ産業株式会社の社員時より、大企業の日本たばこ産業株式会社とプロ契約をしてから収入が増えた小野寺選手。

プロ契約の収入とザムストのスポンサー契約があった事で収入が増えたと考えられます。

ザムスト側は経営理念である「チャレンジ精神」と小野寺選手の姿が合致したことから、スポンサーとなり、今後怪我予防やコンディショニングにおけるより一層のサポートをしていくために契約を結んだようです。

ザムストインソール

 

小野寺田太志のバレーボールの歩みのまとめ

出典:小野寺太志Instagram

中3:父親から全国都道府県対抗中学バレーボール大会の宮城県選考会への参加を薦められたことがきっかけで、バレーボールに触れる

高1:本格的にバレーボールを始め、レギュラーで活躍

高2:全日本ユースの代表メンバーに選出され、アジア大会では銅メダルを獲得

高3:全日本メンバーに選出されて世界選手権に出場

2014年/大学1年:2020年東京オリンピックの強化指定選手である「Team CORE」のメンバーに選出

2015年/大学2年:全日本代表に初選出

2017年12月/大学4年:V.LEAGUE DIVISION1のJTサンダーズ広島入部が内定し、内定選手として登録される

2019年:ワールドカップに日本代表として出場

2021年:東京オリンピックに日本代表として出場
同年9月1日:プロに転向したこを報告し、JTサンダーズ広島とプロ契約した。

2023年5月26日にJTサンダーズ広島から小野寺選手が5月31日付で退部すると発表されました。

2023年6月1日にサントリーサンバーズに移籍することが決定したことが報道される

まだまだ続く小野寺選手のアスリート人生ですので、静かに追記していく予定です。
ご活躍が楽しみですね。

最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございます。

この記事の参考元:旧記事「小野寺太志の出身地はどこ?家族構成(父・母)も気になる!」・JTで公式プロフィール・ バレーボールマガジン2022-03-23・バレーボールマガジン2022-03-09・ バレーボールマガジン2022-03-1・バレーボールマガジン2021-05-18・バレーボールマガジン2020-07-15・アスレシピ2021年2月9日・4years. 2022/03/24・Number Web 2021/05/31・nikkansports.com2011年11月7日・ 月バレ.com2022.10.27・JTサンダーズ広島2018年9月時点のインタビュー・スポニチ2021年11月19日・・ハイキュー!!・いくべー@613Ikube・Yahoo!ニュース2023年5月26日・THE DIGEST2023.06.02・ほか

こちらの記事もいかが?

バレーボールネーションズリーグ2023を生中継で応援できるU-NEXTは推し!!

 

U-NEXTは登録も解約も超簡単!

 

・約1ヶ月の間、日本バレーボールを応援しちゃって解約してもOK(ノ*>∀<)ノ♡

U-NEXTって( ॣ ̫ • ॣ)♡

22万本見放題で毎月1,200ptもらえてお買い物が出来る!
お試し中でも600ポイントが当るのよぉ♪・・(๐◊๐”)/ビックリ嬉しい♪

U-NEXTの詳しくは ↓ で確認してね⸜(◡̈ )⸝

バレーボールは<U-NEXT>で応援しよ!!

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。