沢口靖子の生い立ちや家族は?出身校やエピソードと実家の家族構成と現在をまとめて紹介!

Sponsored Links








ここでは、1965年6月11日生まれで大阪府堺市中区出身のハーフのような美しさで輝いている沢口靖子さんの生い立ちや家族について紹介しています。

その他、沢口さんの出身校や特技などもお伝えしています♪

沢口さんのご実家がお金持ちと言う噂があるようですが、それはこれをお読みになったあなた様の判断にお任せすることにして、当サイトでは否定も肯定もしません。

では、素敵な靖子さまの世界に参りましょうか“(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

※旧タイトルは「沢口靖子の生い立ちや実家の家族構成をまとめて紹介!出身校やエピソードも!」の記事を、2022年8月にリニューアルしました。
また、この記事でお伝えしていることは執筆時のものであり、現在では異なる場合がありますのであらかじめご了承の上、お読みくださいませ(♡ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾

 

——————————————————————————–
【好評です!】 自宅でカンタン、匿名検査!
◆性病検査 STDチェッカー◆
——————————————————————————–
STDチェッカー おすすめポイント
・匿名でできる性病検査、プライバシー重視で安心です。
・あなたとつながる、医療へつなぐ。丁寧なサポート体制があります
・登録衛生検査所、自社ラボで高水準の検査を実施しています。
——————————————————————————–



目次

沢口靖子の生い立ちや出身校

出典:https://nyaon88.com/sawaguti-yasuko/

上は沢口靖子さんの小学時代の画像で、横に映っている女性は母親です。

沢口靖子の幼少期

沢口靖子が通った幼稚園は平岡幼稚園

平岡幼稚園に通っていた沢口靖子さん。

沢口さんのご家庭はごく普通で、ご挨拶の大切さを教えたれるくらいで、あれこれ言われることもなくのびのびと育ったようです。

母親が沢口さんの健康の事を考えて、朝食の前に縄跳びや家の周辺を走らせたりしていたこともあり、彼女は自然と体を動かすことが大好きになったとか。

母親のお陰か、外で遊ぶのが好きだった彼女は、兄について行ってはドッチボールなどいろんな遊びをして楽しんでいたようですよ。

この頃から始めた習い事はピアノで、高校を卒業するまで続けたとか。

参考元:wendy-net2008年9月掲載resumediaPASONICA JPNhalmek2021/09/04

 

沢口靖子の小学時代

出典:勅使川原克典@tesssyyy

沢口靖子の出身小学校は堺市立平岡小学校

小6の時に、生徒会役員を務めていた沢口さんですが、3歳違いの兄の影響を受けて、この時代も活発な女子だったようです。

沢口靖子の小学時代の部活は陸上部

活発な沢口靖子さんは、体を動かすことが好きで、真っ黒に日焼けをしていたとか。

陸上部では短距離をしていたそうです。

沢口靖子の小学時代の習い事は5つ

沢口さんが好きだった事は書道で、将来は書道の先生になろうと思っていたそうです。

この頃の習い事は、ピアノ・そろばん・習字・ポートボール・水泳で、水泳は、3年~4年間して夏休みに浜寺水練学校(スイミングスクール)に通って、クロール、平泳ぎ、背泳ぎまでは泳げるようになったんだそう。

1人で電車を乗り継いで、浜寺公園駅から松林をプールまで歩く道は遠いと思いながらも、帰りの買い食いが楽しみだったみたい♪

アイスクリームを食べたり、浜寺公園駅近くで売っているコロッケを食べたりしていたとか。

この他、地域のポートボール部に所属した沢口さんは、毎週日曜日に練習していたとのこと。

沢口靖子の小学時代のエピソード

人気投票で学年1位になったことがある沢口さん。

そんな沢口さんは小学時代から美人さんで、沢口さんの恩師曰く、「とにかく光っているなっていうのが第一印象ですね。芸能人になってもおかしくないやろうなと思いました」と語っているほど。

参考元:PASONICA JPNwendy-net2008年9月掲載resumedia沢口靖子Wikipedia堺市AERA dot2021/09/02・ほか

 

沢口靖子の中学時代

出典:https://youtu.be/9ALAJ8P_eLA

沢口靖子の入学した中学校は堺市立上野芝中学校

沢口さんが進学した上野芝中学校は、当時日本一のマンモス校だったそうで、1学年23クラスもあり、3階建ての校舎を埋め尽くし更に、中庭にプレハブの校舎を建てたぐらい生徒が多かったとか。

沢口靖子の出身中学校は堺市立赤坂台中学校

中学2年生のときに泉北ニュータウンに引っ越ししたため、堺市立赤坂台中学校に転校したそうですが、アットホームな感じで転校生の孤独な気持ちにならずに済んだ沢口さんでした。

沢口靖子の中学時代の部活動は軟式テニス

堺市立上野芝中学校では体操部に所属して、転校先の堺市立赤坂台中学校では体操部がなかったため軟式テニス部に入部したとのこと。

沢口靖子の初恋

沢口さんの初恋は中学時代。

彼女が好きになったお相手は、勉強もスポーツも得意なクラスメイトだったとか。

沢口靖子の高校受験

沢口さんは、セーラー服に憧れて大阪府立泉陽高等学校に入りたいと思ったそうで、学習塾に入って猛勉強していたそうです。

この高校の偏差値は、みんなの高校情報によると67・・・(。☉∆☉)

参考元:堺市沢口靖子WikipediaPASONICA JPN・ほか

 

沢口靖子の高校時代

出典:https://youtu.be/y_RP68LH-M4

沢口靖子の出身高校は大阪府立泉陽高等学校

この高校に進学した沢口さんは、中学時代と同じ軟式テニス部に所属していたそうです。

高校時代に市大会でベスト8に入ったくらい強いテニス部だったようです。

部活は、朝練があったり昼練もあったりと、お弁当を食べる時間がないから3限目が終わると4限目までのわずかな休憩時間に早弁するぐらい練習練習の毎日。

真っ黒に日焼けしていた沢口さんでしたが、彼女の美貌は日焼けをしても光り輝いていたようです( ̄∀ ̄)b

沢口靖子の初彼は野球部のキャプテン

野球部のキャプテンが、沢口さんの初彼になるそうです。

初デートの場所は遊園地でしたが、5回くらいのデートで破局することに。

プラトニックな恋愛でしたが、続かなかったようねすね。

沢口靖子の大学受験

出典:https://youtu.be/HbvwcSh5by8

大学受験の準備に入る為、高校3年生の5月に軟式テニスを引退した沢口さん。

筆で字を書くのが好きだったことと、書道担当の先生が『こっちの道に進まないか』って言ってくれたことで、字を活かせる書道の先生であったり、社長秘書の道もあると聞いて憧れを抱きながら大学の書道科をめざして勉強に励んでいたそうです。

夏休みは友達と市立中央図書館に通って、ランチはその友達の家で、『笑っていいとも!』のテレビを観ながら食べるのが楽しみだったとか。

大学進学を目指して頑張っていた沢口さんは、幼なじみの友人の推薦で「第1回東宝シンデレラ」に軽い気持ちで応募し、オーディションに参加したのでした。

ここから沢口さんの運命の輪が大きく動き出したようです。

結局、彼女はグランプリを受賞し、大学進学を取りやめて芸能界入りを選択することに・・・。

沢口靖子のオーディションエピソード

軽い気持ちでオーディションに参加した沢口さんでしたが、最終審査に残り東京に行くことになってしまって迷いが出て来たそうです。

字を書くことが好きで、大学に進学したら国語の先生になるか、字を生かした仕事につくのもいいかなと考えていた沢口さんは、軟式テニス部の顧問であり、国語の先生でもあった武田勝治先生に相談したのでした。

大学に進むか芸能界に進むかを相談した沢口さんに、武田戦線は大学(書道)を勧めたそうです。

ですが、沢口さんの父親の考えは違い、最初は猛反対していた父親が「ここまできたら、チャレンジしてみなさい」と背中を押してくれたことで沢口さんは東京へ行くことに。

その結果、3万人以上の応募者のなかからグランプリを受賞した沢口さんですが、受賞した瞬間に「これは私の運命なのだ」と思い芸能界に行く決心をしたのでした。

大学に進学したら、アルバイトで雑誌のモデルぐらいはできるかなと軽く考えていた沢口さんは、モデルではなく役者の道を進むなんてオーディション前には、思いもしなかったでしょうね。

沢口靖子の学生時代に好きだったこと

字を書く意外に好きだったことは、”フエルトでマスコット人形を作る”ことだったそうです。

学生時代に刺繍もやったことがあるそうですが、フエルトでマスコット人形を作る方が好きだったみたい。

歌では、「待つわ」が当時一番好きだったそうですよ♪

沢口靖子の美人するぎる高校時代の黄金伝説

出典:https://twitter.com/shimaakiomi

1:登下校では男性生徒が沢口さんの後をついて歩いていたため、常に列が出来ていた。

2:沢口さんが教室いると授業にならないから、彼女は校長室で勉強をしていた。

3:高校には、会員証も発行された沢口靖子ファンクラブがあった。
発起人は知人の弟だったとか。

4:毎朝、彼女が堺東駅まで通う電車には、沢口さん目当ての男子高校生がたくさん乗り込んでいたため、その車両は『沢口靖子専用車両』と呼ばれることになった。

5:沢口さんが、受け取ったラブレターの一通は履歴書だった。

6:沢口さんを守るため「親衛隊」があった。

7:沢口さんに会いたいがために、同じ高校に受験する男子がいた。

8:沢口さんを一目見ようと、他校の男子生徒が押し寄せた。

ものすごい美女の沢口さんならではの黄金伝説ですね(*˙︶˘*)♥

参考元:PASONICA JPNresumedia堺市沢口靖子Wikipediaasunetawendy-net2008年9月掲載AERA dot2021/09/02Drama&Move2017-10-26・・アサ芸プラス2019年2月15日ほか

 

沢口靖子のデビュー後

出典:アダチ・ナグ@_hayaton

沢口さんが上京する時には、近所の人たちや友達が新幹線のホームまで見送ってくれたそうで、沢口さんの人徳の高さを物語っているエピソード♪

第一回東宝シンデレラの沢口さんには、どこへ行くにもSPさながら数人のボディガードがついているそうです。

それは現在でも付いているそうで、デビューから東宝芸能の中では扱いは別格なんだとか。

沢口靖子の天然エピソード

沢口さんは、ご自身で語るほど「そそっかしくて天然で慌て者」なんだそうです。

デビュー当時に出身校を聞かれた沢口さんは、「与謝野晶子が(高校の)先輩です」と答え、天然決定になったとかならないとか。

沢口さんの母校になる高校は「大阪府立泉陽高等学校」で、この高校の卒業生で有名になった方は17人。

その中に与謝野晶子さんが含まれていますが、現代的な回答ではなかったようですねꉂꉂ(థꈊథ)੭ु⁾⁾

その他、NHK「あさイチ」に出演した時に、イノッチこと井ノ原快彦氏をアナウンサーと勘違いしたり、共演した名女優の高畑淳子さんからは、「芯の強い宇宙人」と言われ、見た目とかなり違うのかもしれません。

オーディションの時も、天然すぎて「この子、大丈夫か?」と思われていたとか。

質問に対して真面目な顔で、真面目にトンチンカンな答えを言う沢口さんだったそうですが、沢口さんの素敵な目力でデビューは最初から決まっていたそうな。

沢口靖子が出演したNHK連続テレビ小説「澪つくし」のエピソード

NHK連続テレビ小説「澪つくし」のヒロインに抜擢されたことで、沢口さんにとって大きな転機になった作品であり、役者人生前半の代表作になる作品ではないでしょうか。

ですが、沢口さんの関西弁のイントネーションが余りにも酷く、母親役の加賀まりこさんから厳しく容赦ない指導を受けていたそうです。

指導を受けるも、撮影現場では「撮り直し!」「やり直し!」という声で、泣きながら撮影していたようです。

男性陣は津川雅彦氏をはじめ、いろんな俳優から優しく教えられた沢口さんでしたが、標準語を習得するため、事務所の人が親兄弟に会わせないようにしていたり、家族に電話をするのも許されなかったみたい。

そして、心のなかで考えることも標準語に変換するなど努力を続けた沢口さんでした。

当時を振り返って、「抑揚のないスマートな標準語に感情をのせて話すことがとても難しかったんです。感情が入ると抑揚が入ってNGになってしまう。ベテランの俳優さん方にご迷惑をおかけしてしまうことがものすごくプレッシャーでした。」とのこと。

また、関西弁のイントネーションを否定されることで、沢口さんの18年間を否定されたぐらいの気持ちになり、無口になっていたそうな。

母親役の加賀まりこさんから指導を受けていた沢口さんですが、厳しい指導をされても翌日には、1番先に加賀まりこさんに挨拶をしていたとのこと。

この撮影後の打ち上げの席で、脚本家のジェームス三木氏が沢口さんに「やっと女優の卵からヒナにかえったところですよ」と言葉をかけたそうで、その言葉を今でも噛みしめている沢口さんだそうです。

厳しく指導したとマスコミなどの外野から言われていた加賀まりこさんですが、稽古中の沢口さんとの別れのシーンのセリフで、「よくちゃんと育ってくれた」とで言ったら、ポロポロ涙が出て止まらなくなってしまったんだとか。

その時に「親の気持ちってこういうことなのか」と解ったような気がしたそうです。

共演シーンでは「私があなたのお芝居をやるから見ていなさい」なんて、お手本を示したことが何度もあったとか。

そうして沢口さんに指導していると、草笛光子さんとの稽古中に沢口さんが「このお芝居ができないので、草笛さんやってみてください。加賀さんはいつもやってくれます」って言われてビックリしたとか!!

言っていいことと悪いことの区別も分からないくらい幼いままで、演技の世界に飛び込んだ沢口さんだったようです。

沢口靖子がふった相手

沢口さんがブレイクし、代表作の一つNHK連続テレビ小説「澪つくし」の脚本はジェームス三木氏が担当した作品でした。

そのジェームス三木氏は当時、ものすごくかわいかった沢口さんに惚れ込んでいたそうで、お寿司に誘ったとか。

そのお寿司屋で、ジェームス三木氏から離れて座る沢口さん。

その訳を聞くと、ジェームス三木氏が吸うタバコが嫌だったとのこと。

ジェームス三木氏は「タバコを吸ったばかりにフラれた」と当時を振り返ってインタビューに答えていたました。

最後まで離れて座っていた沢口さんだったそうな(๑•̀◡-)و

沢口靖子の挫折

沢口さんが芸能界デビューを果たして三年目。

沢口さん自ら「歌をやりたい」と言い出したとか。

初出演の「刑事物語3 潮騒の詩」では挿入歌を歌い、コンサートも。

ですが、なんとか赤字にならなかった、6割程度のコンサートの客の入りだったとか。

当時の沢口さんは、朝ドラはヒットし、CMの契約も決まり、人気が上昇中だったこともありコンサートの件でショックを受けたようです。

この挫折から沢口さんは役者で生きることにしたとか。

参考元:PASONICA JPN・AERA dot2019/04/22AERA dot2021/09/02みんなの高校情報アサ芸プラス2021年9月12日アサ芸プラス2019年4月25日デイリー新潮2017年08月16日NEWSポストセブン2021.09.30・ほか

 

沢口靖子の学歴

出典:https://twitter.com/kohji_musya

奈良教育大学( 教育学部 総合教育課程 文化財・書道芸術コース 書道芸術専修)の入学を辞退したそうですので、沢口靖子さんの最終学歴は、現時点で高卒になるかと思われます。

参考元:resumedia沢口靖子Wikipedia

 

 

くまこちゃん

次のページは、沢口靖子さんの実家の家族について紹介しています♪

>>買い物をすると現金が戻ってくる♪【monoka】

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。