吉川愛の生い立ちや家族は?引退から復帰などエピソードと一緒にまとめて紹介!

Sponsored Links








今回紹介する吉川愛さんは、本名の吉田 里琴(よしだ りこ)で、3歳から事務所に所属し、5歳から子役として活躍をされていました。

デビューは5歳の時で、コカ・コーラ「爽健美茶」のCM。

そのCMがきっかけとなり数々のCMやドラマで活躍され、2009年に放送されたテレビドラマ「メイちゃんの執事」のみるく役で出演されたことは多くの方々の記憶に残っているのではないでしょうか?

天才子役として注目を集めましたが、2016年4月に芸能界を引退。

そして、現所の所属事務所からスカウトを受けたことにより、芸能界に”吉川愛”名義で1年後に復帰したのでした。

そんな吉川愛さんの引退から復帰のことについてはもちろん、吉川愛さん生い立ちや出身校などをまとめてここで紹介しています。

参考元:smartFLASHWikipedia・ほか

※この記事でお伝えしていることは執筆時のものであり、現在では異なる場合がありますのであらかじめご了承の上、お読みくださいませ(♡ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾



吉川愛の生い立ちや出身校

出典:GirlsChannel

吉川愛の幼少期~小学時代

幼い頃の吉川さんは、人見知りでぬいぐるみが大好きな女の子だったとか。

ぬいぐるみは50体くらい持っていたそうです。

この頃の吉川さんは、土いじりが嫌いで、友達に芋掘りをさせていたんだって。

この頃の夢は、ショコラティエになりたかったそうですよ。

吉川愛のデビューのきっかけ~事務所入りまで

吉川さんが、デビューするきっかけは母親だったそうで、母親がNHKの幼児向け番組『いないいないばあっ!』で出演している子供たちが着ているテントウムシなどの着ぐるみを我が子に着せたいという思いから、3歳の吉川さんが事務所に所属することになったそうです。

吉川愛の事務所入り~芸能界デビューまで

事務所入りを果たした吉川さんでしたが、5歳頃までに200回くらいのオーディションを受けていたそうです。

オーディションを受けても全部落ちる結果だったので、その当時の吉川さんは幼いながらも落ち込んでいたとか。

諦めず受け続けて初めて決まったのが、2005年放送されたコカ・コーラ「爽健美茶」のCMでした。

吉川さんの記憶では、事務所入りしてから、2行のセリフを覚えるのに1日かけたりしていて、吉川さんご自身は、何をやっているかわからないまま演じていたそうです。

吉川愛の演技指導者は母親

コカ・コーラ「爽健美茶」のCMの仕事から、多数のドラマやCMに出演した吉川さんでしたが、当時は本格的なレッスンを受けていなかった為、吉川さんの母親が演技の指導をしていたそうです。

当時の頃を振り返った吉川さんは、「母親は演技経験もないのにすごいなと思います」とインタビューで話していたほど的確な指導だったようです。

吉川愛の出身小学校は葛飾区住吉小学校

小学生になった吉川さんは、もう既に子役として注目を集めていたそうです。

吉川愛が出演したテレビドラマ『メイちゃんの執事』エピソード

2009年に放送されたテレビドラマ『メイちゃんの執事』で、”麻々原みるく 役”で出演した吉川さん。

このドラマで共演した一人の佐藤健氏にバレンタインチョコを渡したそうです。

吉川さんからチョコを貰った佐藤健氏は”死ぬほど嬉しかった”とか♡

当時10歳だった吉川さんは、ヤンチャして大人の方々に迷惑をかけていた記憶があるようです。

吉川愛が受けた「岡田将生からのプロポーズ」

出典:GirlsChannel

当時12歳だった吉川さんは、岡田将生氏から「愛おしくてしょうがない。一緒に住まねえ? 俺と。なんでもするよ」と告白されたことが(。•̀ᴗ-)✧

その番組は、土曜のバラエティ情報番組『王様のブランチ』。

2012年9月に公開された映画「ひみつのアッコちゃん」の番宣の為に『王様のブランチ』でオンエアされたのでした。

告白した理由を問われた岡田将生氏は、「本当に好きで、大好きで、お父さん的な感覚なんですよ。僕もまだ23歳で若いんですけど、本当に可愛くて、何でもしてあげたくなるような感じで。そうするにはやっぱり一緒に住むしかないなと思って。ずっと考えてて、それを言って。申し訳ないです」と返し、また、MCから「12歳の愛ちゃんに告白していましたが、恋愛対象としてはご自身はどこからどこぐらいまでが?」問われると、岡田将生氏は「あの・・あ・・12歳はダメですけど。好きな方の年齢は別に関係ないので。本当に好きになった方には関係ないと思います。」とMCのフォローのしようがない返しをしたのもだから「岡田将生はロリコン」とネットで囁かれるようになったみたい。

女性週刊は、岡田氏のこの返しに対して「返しが下手」と表現されていたようですꉂꉂ(థꈊథ)੭ु⁾⁾

>>岡田将生氏が吉川愛さんに告白した「一緒に住まねぇ 俺と」YouTubeはこちらでご覧いただけます。

吉川愛の小学時代の趣味

吉川さんの当時の趣味は“ドクロ集め”だったそうで、ドクロが好きな母親の影響を受けて好きになったそうです。

ドクロのネックレスとかキーホルダーとか色々集めていたとか。

吉川愛の小学時代の好きな科目

当時の吉川さんは国語が好きだったとか。

漢字を覚えることが好きで、台本を読むことが好きだったそうです。

吉川愛が幼少期からできなかったこと

日焼けはしてはいけなかったそうで、日傘をしたり、幼少期から屋外プールで泳いだ経験がなかったとか。

後、虫刺さしないようにも気を付けていたようです。

吉川愛の幼少期からの目標

吉川さんの小さい頃からの目標は、「カメレオン女優」になること。

「カメレオン女優」と呼ばれるような俳優になりたいそうです。

参考元:girlswalker2020年10月28日seventeen2017.06.30W online2021.07.09女性自身2021/03/08 WEBザテレビジョン2017/07/19週間女性PRIME2021/6/11・ORICON NEWS2008-10-26・ORICON NEWS2008-10-18Deview2018/07/04女性自身2021/03/08 an・anNEWS2022年5月18日・PlusParavi2020.02.25・Resumedia・ほか

 

吉川愛の中学時代

吉川愛の出身中学校は日出中学校

芸能活動で多忙だった吉川さんは、中学時代には部活動には所属しなかったそうですが、運動会は思い出があるとか。

1、2年の頃は体力がなくて、競技に参加できなかった吉川さんでしたが、中3の時は、騎馬戦に参加して敵の帽子を取ったんだとか!

吉川愛が中2から好きなキャラクター

吉川さんが大好きなキャラクターは、『アンパンマン』に出てくるドキンちゃん♡

アンパンマンのファンクラブにも入っていたようで、ドキンちゃんの全てが好きなよう。

アンパンマンミュージアムにも行っていたとか♪

参考元:seventeen2017.06.30Resumedia・ほか

 

吉川愛の高校時代

出典:りこきん@riko_omg

吉川愛の出身高校は日出高等学校

吉川さんは、日出高等学校・普通科・通信制課程へ入学しました。

学校では、普通の女子高校生だったそうで、レポート提出をしたり、黒板に落書きして遊んだりしていたんだとか。

吉川さんは勉強が嫌いでないそうで、高校時代に好きだった科目は英語だったとのこと。

吉川さんの高校時代の同級生は、 女優・ファッションモデルで活躍されている田中 芽衣(たなか めい)さん。

田中さんですが、2015年版の天皇の料理番の高浜 鈴子役で出演されていましたよ。

吉川愛の芸能界引退

吉川さんが高2になる直前に、ご自身のブログで芸能界から引退することを報告。

吉川さんは、学業と仕事のバランスがとれなくなったことを悩んでいたそうで、「私は今まで時間を使い分けて学業と仕事を両立してきましたが、これからは学業に専念するため」と引退する訳を説明したようです。

吉川愛の芸能界引退後の青春

友達と韓国旅行に出掛けたり、幼少期からできなかった屋外プールに行って日焼けをしたりして楽しんだようです。

学校は通信制だったため、たまにしか登校しなかったそうですが、登校したの放課後は、友達と遊びに行っていたとか。

サーティワンにはよく行っていたそうですよ♪

吉川愛の高校時代のバイト

吉川さんの人生で初めての体験がバイトでした。

パンが好きって理由でパン屋さんで半年ほど働いていたとのこと。

バイト先の休憩時間は1時間しかないことや、お客さんへの接客の仕方などを通して、お金を稼ぐって大変なんだと実感したそうです。

バイト先では、ノーメイクでマスクを着用。

吉川さんのバイト先を調べましたが、SNSも含め全く情報がございませんでした。

吉川愛の芸能活動再開

吉川さんが芸能界を引退してから、1年で芸能界を再開しました。

吉川さんが高校3年生になる2014年の4月に芸能界復帰を果たしたようです。

復活をしたきっけは、バイト先のパン屋で現在所属している事務所にスカウトされたとか。

ノーメイク+マスク着用でスカウトされるなんてスゴい!!

偶然にスカウトされての芸能界再開の吉川さんですが、一方では、「幼少期から芸能活動を始める場合、大半は児童劇団に入り、そこで“実績”を残せば小学生になって大手芸能プロから声がかかるという流れ。」と言われており、移籍のための充電期間だったのでは?と思う見方もあるようです。

吉川愛の事務所

子役時代から所属していた事務所「ムーン・ザ・チャイルド」から「研音」に移籍して再出発した吉川さん。

名前も吉田里琴から吉川愛に改め芸能界復帰を果たし、大人の女優としての感情表現ができるように、演技レッスンを受けているとのこと。

参考元:WEBザテレビジョン2017/07/19日刊ゲンダイ2016/04/05W online2021.07.09ORICON NEWS2017-08-01an・anNEWS2022年5月18日seventeen2017.06.30girlswalker2020年10月28日messy2017.04.10WikipediaエンタメRBB 2021年5月21日Deview2018/07/04Resumedia・ほか

 

吉川愛の最終学歴

出典:京都産業大学 神山祭実行委員会@koyamafes

一部では京都産業大学に吉川さんが進学したと言われているようですが、吉川さんは大学に進学していません。

2019年4月5日に京都産業大学でトークショーのゲストで参加したことで、京都産業大学が吉川さんの出身大学と言われるようになったようです。

「大学など進学をせずに芸能界一本で行こうと?」の質問に対して、吉川さんは「そうですね。」と答えていることから、最終学歴は高卒になります。

参考元:modelpress2019.02.19京都産業大学 神山祭実行委員会@koyamafes

 

ドラマ「純愛ディソナンス」キャスト関連記事

出典:吉川愛Instagram

比嘉愛未の生い立ちや家族をまとめて紹介!出身校やエピソードと家族の画像も!

CMナシで楽しめるU-NEXTは推し!!

 

U-NEXTは登録も解約も超簡単!

 

・約1ヶ月の間観たいあれこれを観ちゃって解約してもOK(ノ*>∀<)ノ♡

・あのNHKも観られちゃうからちょ~お得って感じ(๑♡∀♡๑)

・CMナシだから作品を観ながら時短が出来るヾ(´︶`♡)ノ

 

そ・し・て( ॣ ̫ • ॣ)♡

 

22万本見放題で毎月1,200ptもらえてお買い物が出来る!
お試し中でも600ポイントが当るのよぉ♪・・(๐◊๐”)/ビックリ嬉しい♪

動画・マンガ・雑誌も徹底して楽しめる!

 

U-NEXTの詳しくは ↓ で確認してね⸜(◡̈ )⸝

テレビドラマ『メイちゃんの執事』のも<U-NEXT>

 

くまこちゃん

次のページは、吉川愛さんの復帰後と実家の家族について紹介しています♪

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。