木村多江の生い立ちと家族構成を調査!旦那はどんな人?子供は?塚地との関係も!

Sponsored Links








こんにちは!

今回は、仕事以上に「家族優先」とお話をしている木村多江さんの生い立ちと家族について調べてみました。

木村さんの生い立ちやご家族のことを知ると、「薄幸女性がよく似合う」「日本一不幸役が板につく女優」などと称されているあのオーラや雰囲気が分かるような気がしました。

ですが、ご主人やお子さんと暮らしている様子などで、お幸せな日々すごしていることが感じられました。

どんな人生を送ってきたのか、今はどんな生活を送っているのか、ちょっとだけお邪魔してみませんか?

 

木村多江の生い立ちと実家家族

1971年3月16日 生まれで、東京の下町でお育ちになった木村多江さん。

この執筆時点で49歳になっても、「薄幸女性がよく似合う」「日本一不幸役が板につく女優」などと未だに称されている木村さんの生い立ちやご家族について調べてみました。

どんな生い立ちでご家族だったのでしょうか?お伝えしますね。

 

木村多江の生い立ち

しっとりした木村さんから想像するのが難しいくらい、幼少期は外で外で遊ぶのが好きなおてんばな女の子だったそうです。

木村さんには弟さんが一人いらっしゃいますが、その弟と一緒に木登りをしたり、一緒に漫才を作って親戚の前で披露していたとか。

弟さんとは仲が良く、楽しい思い出をたくさん作ったようです。

木村さんの好きなことの一つが、ガードレールを脚のあいだではさんで歩くこと。

そんな好きなことをして学校から帰宅する木村さんだそうですが、しょっちゅうランドセルを学校に置き忘れたり、忘れ物をしていたそうです。

私立の女子校に通っていたのですが、 授業中に手を挙げて発言したり、カメラを向けられて笑うのが苦手だった学生時代をすごしたとか。

幼い頃からの習い事は、クラシックピアノ・バレエ・日舞。

木村さんが通っていた小学校~高校までの学校は、お嬢様学校で有名な白百合学園。

松たか子さんや高田万由子さんなどが卒業生にいらっしゃうそうです。

 

厳しい学校で、今でも木村さんに影響を与えているようで、”『いい子でいなさい』と抑え付けられて生きてきたので、本能をさらけ出すのが怖いんだと思います。怒りを出すと悲しくなっちゃう。”とその頃のことをインタビューで答えています。

その頃の体験が今でも影響しているようですが、木村さんの抑えつけられた人生は、学校だけではありません。

木村さんの父親もそうだったそうです。

 

木村さんの父親が他界してからの木村さんは大変ご苦労をしていました。

20代はダンス、バレエ、タップに歌、芝居と5つのレッスンをしていた木村さん。

舞台の仕事はわずかだったため、それらのレッスン代を稼ぐために早朝からパンの販売などアルバイトを3つもかけもちしていました。

バイト先への移動はいつもギリギリで、飛び乗るように乗った電車中でかじる栄養補助食品が“主食”だったとか。

ご飯に塩を振りかけるだけの日もありましたが、「食べるおカネがあれば、ひとつでも多くレッスンを受けたかった」から、すきっ腹でも頑張れたそうです。

一部参考元:旅行・レジャー耳寄りな話題2010年11月5日

 

ストイックな20代・もっともっとな20代の木村多江さんだったんですね。

 

木村多江の実家家族は4人家族で父・母・多江・妹の構成


木村多江さんの実家家族の情報は流れていませんでしたが、分かった範囲でお伝えしています。

 

木村多江の父

木村さんのお父さんは厳しい人だったらしく、幼い頃から木村さんに日舞やバレエなどを習わせていたそうです。

ある程度の年代になると意見や考え方の相違で、お父さんと顔を合わせる度にケンカばかりしていたとか。

ケンカばかりしていた親子でしたが、木村さんが21歳でお父さんが49歳の時お父さんは過労のため他界してしまいました。

木村さんの進路のことで、お父さんとケンカした直後のことだったそうです。

そのことで木村さんは、自分のせいだと自責の念で一杯の人生をおくることになったのでした。

木村さんが過去に以下のことをお話しています。

生きる気力を失い、お芝居することが唯一の罪滅ぼしだと思って、ひたすら仕事に打ち込んでいました。

でも、当時の私は、自分も自分の芝居も好きになれず、人と関わるのも避けていました。

 

お父さんを亡くした後の木村さんは、朝から晩までアルバイトをして、

そのこの頃は3つのアルバイトを掛け持ちして、睡眠時間は1~2時間だったとか。

お金の苦労と心に苦しさを持ちながら青春時代を送ったようです。

 

木村多江の母

木村さんのお母さんは、「かなり無頓着でおおらかな性格」だそうです。

木村さんは、”細かいところまで生真面目に行う”性格だったことより、対照的なお母さんに腹が立つことがあったそうです。

お弁当箱を開けると、ごはんの横に卵焼きがじかに入れてある。卵焼きをはしで持ち上げると、ごはんがじめっと湿って、べたべた。「くっつけて入れないでっていってるのに、もう」。

引用元:https://style.nikkei.com/DF_SEC9_C4____/DF130120166105

 

木村さんのお袋の味は、お母さんが作る「コロッケ」と「ロールキャベツ」で、コロッケは”無性に食べたくなる”とか。

ロールキャベツはコンソメの澄んだスープで食べるのが木村流だそうです。

 

ご主人を亡くしたときには、木村さんの弟さんははまだ学生。

お母さんは苦労しても、木村さんにはそんな苦労を一言も言わない強いお母さんのようです。

グチひとつ言わず、弁当もみんな手作りおかずで育ててくれたなんて、素敵なお母さんですね♪

一部参考元:旅行・レジャー耳寄りな話題2010年11月5日

 

木村多江の弟

弟さんについては、小さい頃の思い出意外の情報は今のところありませんでした。

 

木村多江結婚後の家族


とてもお幸せそうな生活を送っている木村多江さんだと思いますが、どんなご主人なのでしょうか?

お子さんについてもお伝えしています。

木村多江結婚後の家族は3人で旦那・多江・子供の構成

 

木村さんの結婚後の家族は、旦那・多江さんと長女の3人暮らし。(執筆時)

長女がまだ小さい頃は、木村さんが仕事から深夜帰宅すると、夜泣きが始まったそうで、その当時は大変だったそうです。

子供がうちは、木村さんの職業を子供には「普通のパートをしている」とお話していたそうで、その理由は”子供には厳しい芸能界に入ってもらうよりも普通の子として育ってほしい”と思いがあったからだとか。

 

木村多江の旦那は鈴木文彦

木村多江さんのご主人の名前は「鈴木文彦(すずき ふみひこ」さんで、お勤め先は大手広告代理店の「電通」

鈴木氏の役職はAE(アカウント・エクゼティブ)だそうです。

 

にわとりちゃん

AE(アカウント・エクゼティブ)って何?どんな仕事?

AEとは、特定のクライアント(大手クライアントの場合には、1商品/1ブランド/1サービス)のマーケティング活動全体を、広告代理店の担当責任者として営業進行させる役割を持つ、広告代理店における代表的な営業マンです。
引用元:https://www.xn--ad-og4apd7e.com/dictionary_accountexecutive/

 

にわとりちゃん

ザックリ言えば、広告代理店の営業のお仕事なのね!

そう言えば、電通の給料は、一般のサラリーにくらべると約3倍高いとか・・・。

スゴイね♪

 

鈴木氏は協力的なご主人で、木村さんが多忙な時などは、家事を手伝ってくれたり、お弁当までも作ってくれるそうです。

木村さんにとってはお姑の鈴木氏のお母さんも生活を助けてくれているそうです。

お料理がすごく上手なので、撮影が続くと(市販の)お弁当ばかりになって食べられなくて私が食が細くなったりすると、お弁当作っておいてくれたりとか。おかずを作っておいて「これを詰めてください」って置いてあったりとか。

食事関係はとっても助かってますね。
引用元:2016年11月17日放送の『徹子の部屋』

 

結婚当初に木村さんが考えていたことは「何でも自分一人で頑張らなくてはイケナイ」だったとか。

今は、ご主人に頼っても良いんだ”!と思う様になったそう!

共働きなので、子育てと仕事両立ってどのかたも大変だとは思うんですけど、そういう意味では家族がとても支えてくれる。
引用元:2016年11月17日放送の『徹子の部屋』

 

木村さんのご主人は山形出身の一般の方ですが、鈴木氏の画像があるなんてミラクルと思いませんか?

上の画像は番組で共演した時のショットだと云われています。

 

にわとりちゃん

ご主人と姑に感謝している木村さんだそうですよ。

素敵なご家族ですね♪

 

木村多江結婚の馴れ初めのエピソード

 

木村さんのご主人・鈴木氏から「付き合って」と云われ、木村さんはお断りするつもりで「お友達で」と言おうとしたのですが、木村さんの口から出た言葉は「私でいいですか?でした。

「思ってることと違うことが口から出ちゃって…。」と情報番組『スッキリ』(2017年9月4日放送)でお話をされていました。

「私でいいですか?」の答えをもらった鈴木氏は喜んでしまって、木村さんはその喜ぶ姿を見たら後に引けなくなってしまったそうです。

運命に引っ張られた感じ」と思っているそうですよ♡

 

そんなエピソードがあっても、結婚に至ったのですから、鈴木氏とは縁があったのたとおもいました♪

木村さんと鈴木さんは2005年6月16日にご結婚されています。

 

木村多江の子供は一人


この執筆時点では、木村さんのお子さんは一人です。

そのお子さんが生まれたのは、2008年2月23日で、女の子をご出産した木村さんでした。

無事に生まれてホッとしたことだと思います。

木村さんが妊娠したことがわかった当初、切迫流産と診断され、8ヶ月の間寝たきりの入院生活を送っていたのでした。

大変な妊娠期を過ごした木村さんでしたね。

 

木村多江の子供が通っている学校

長女の名前などは公開されていませんが、この長女が通っている学校は青山学院と云われています。

青山学院と噂が流れたのは、2016年7月9日のNewsポストセブンの記事からだそうです。

以下がその記事です。

木村多江さんと(七代目)市川染五郎さんは、子供が同じ名門私立小学校に通うママ友パパ友の関係だ

この記事が出る前に、市川染五郎さんのお子さんは既に青山に通っていると噂になっていたため、木村さんのお子さんが通っている学校がすぐに特定されたのでした。

 

 

木村多江とドランクドラゴン塚地の関係

木村多江さんの元彼がドランクドラゴンの塚地 武雅(つかじ むが)さんではありません(笑)

2003年に放送されたテレビドラマ「いつもふたりで」に共演したことがきっかけで、木村さんが塚地さんのことを好きになったのでした。

塚地の魅力は「テレビで見せているのは優しい感じなんですが、裏では紳士的で男っぽくてカッコいいんですよ。そのギャップにハマったんです。きっとこの人は自分の弱さを知っている人なんだろうなと思いました」
引用元:https://smart-flash.jp

当時の木村さんはお仕事をするのが辛い状態でしたが、塚地さんと共演されて救われていたようです。

木村さんは塚地さんのことを「希望の光のような存在だった」とお話をされています。

バラエティ番組で、木村さんと塚地さんのお二人が観覧車でデートする企画で、連絡先を交換していれば、今頃は・・・」と言っていた木村さんです。

 

木村多江さん・ご主人の鈴木氏と塚地さんが3人揃った時のエピソードがあって、

ご主人の鈴木さんが塚地さんと仕事で一緒になった時に、うちの木村がお世話になっていますと挨拶することがあって、木村さんは舌打ちをしたそうです。

そして、いちいち私のいないところでそんなこと言わないでほしい」とご主人に言ったとか・・・

 

にわとりちゃん

塚地さんが木村さんにとって本当に憧れの人なんだな~と思いました。

 

 

おわりに

今回は、素敵な木村多江さんの生い立ちやご家族のことをお伝えしました。

なかなかご苦労をされた人生を送ってきた木村さんですが、今はお幸せそうで良かったぁ♪と思っている私です。

 

そうそう、噂になっていた「離婚」ですが、Wikipediaで誤報が記載されただけのことで、今は削除されています。

これからもお幸せに!

ここまでお付き合いを頂いて、ありがとうございます。

 

木村多江SNS

木村多江Instagram

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

あんび

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。