紺野まひるは宝塚だったの?出身校や実家&結婚後の家族構成を紹介!経歴や病歴も!

Sponsored Links








紺野まひるの家族

紺野まひるの実家の家族

紺野まひるの実家

FLaMmeのプロフィールや紺野さんWikipediaを拝見すると、出生地や出身地が「大阪府豊中市」になっています。

母校になる中学も「豊中市立第三中学校」の同窓会にお名前が記載されていたので、彼女のご実家は大阪府豊中市だと思われます。

 

紺野まひるの実家の家族構成

父親・母親・兄・紺野さん本人構成4人家族だと思われます。

参考元:PASONICA JPN

 

紺野まひるの家族

紺野まひるの父親

紺野さんの21歳(1998年)に急死されたそうです。

53歳で他界されたとのこと。

参考元:PASONICA JPN

 

紺野まひるの母親

宝塚時代は自宅から通っていた紺野さんだそうですが、その時代はお母さんの手料理を食べていたとか。

その手料理のお陰でケガや病気もせず、体調を保てていたと気が付きお母さんに感謝している彼女だそうです。

参考元:fytte

 

紺野まひるの兄

紺野さんより5歳上のお兄さんだそうです。

参考元:PASONICA JPN

 

紺野まひるの結婚後の家族

紺野まひるの結婚相手と出会いから~結婚に至るまで

紺野まひるの結婚相手は、彼女の中学~高校時代の同級生だそうです。

スポニチによると、宝塚市の私立雲雀丘学園中時代に出会い、そろって雲雀丘学園高に内部進学したそうですが、紺野さんの宝塚入りで離ればなれに。

ですが、紺野さんの宝塚退団後で2007年に開かれた同窓会で偶然に再会し、交際に発展。

そして、2008年11月29日に都内のホテルで挙式と至ったそうです。

挙式・披露宴は親族に加え、宝塚同期のOGらも多数駆けつけ、盛大なものになったとスポニチに紹介されていました。

紺野さんの結婚相手は、神戸大卒のイケメンで、日本航空(JAL)に勤務しているとのこと。

 

うさちゃん

ここでは、紺野さんの出身中学は「雲雀丘学園中学校」と記載いたしましたが、本当はどっちなのでしょうね・・・(/。\)

ぱんちゃん

紺野さんが結婚した時は31歳だったんだって♡

参考元:スポニチPASONICA JPNameblo

 

紺野まひるの子供

紺野さんはお二人の女の子に恵まれているようです。

長女:2012年8月初旬に誕生

次女:2015年9月8日に誕生

 

紺野まひるの子供に関してのエピソード

長女の時のエピソード

過去に子宮筋腫で筋腫を取り除く手術をしたことから、安全を考え帝王切開で行ったそうです。

次女の時のエピソード

2番目のお子さんが誕生して10日が過ぎようとした時に、「髄膜炎」になり、医師からは「命にもかかわるし、後遺症が残る可能性もある」と告げられたそうです。

ですが、大事に至らず後遺症もなかったとか。

この経験をした彼女は、「自分は1日1日命をいただいているのだから、その日を精一杯、楽しく生きなくてはいけない」という思いで日々を過ごすようになったそうです。

 

うさちゃん

食事は、基本的に紺野さんの手作りで、バランスに気を付けて作っているそうです。

参考元:紺野まひるWikipediamo-mo-townanincline・ほか

 

紺野まひるの家族構成

もうお分かりかと思いますが、一応お伝えいたします♪

紺野まひるさん・夫・第一子・第二子の構成で4人家族。

 

うさちゃん

この時点で、お姉ちゃんは9歳から10歳になるとこで、妹ちゃんは6歳に向かっているとこね。

ぱんちゃん

まだまだ手が掛かるお年頃よね♪

 

女性キャスト関連記事はこちらから♪

おわりのつぶやき


今回は、ドラマのイケパラでカメラマン役をしていた紺野さんのプロフィール・略歴と出身校やご家族のことをお伝えしました。

 

あのドラマが面白すぎて、コミックを大人買いした記憶がございます。

あの頃の私はまだ若かった・・・(~ ̄▽ ̄)~

今ならコミックを大人買いする程の情熱はない私と思ってましたが、実際にコミックの画像を見ると大人買いした私でしたー( ̄∀ ̄)!

 

やはり面白いです♪♫

サイコーでしゅ♫

 

最後までお付き合いをいただき、ありがとうございます。

 

紺野まひるの過去の作品や話題の作品を観るなら、U-NEXTの無料トライアルで!!

U-NEXTの無料トライアルは登録も解約も超簡単!

 

ちゃちゃと登録して、31日間で観たいあれこれを観ちゃって解約してもOK!なのが魅力♡

 

詳しくは ↓ で確認してね♪

ドラマ観るなら<U-NEXT>

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。