濱田マリの生い立ちと実家や結婚後&現在の家族構成は?エピソードも紹介!

Sponsored Links








濱田マリのプロフィールと略歴

濱田マリのプロフィール

本名:濱田麻里

生年月日:1968年12月27日

年齢:52歳(執筆時)

出生地:兵庫県神戸市須磨区

身長:152cm

血液型:B型

職業:女優・歌手

事務所:パパドゥ

同事務所のアーティスト:工藤阿須加・黒木華など

参考元&引用元:myfavoritetopics濱田マリWikipedia

 

濱田マリの略歴

1991年:「モダンチョキチョキズ」に加入


1992年:キューン・ソニーよりシングル「新オバケのQ太郎」でメジャー・デビュー


1997年:女優での活躍を始める

現在もマルチな才能でご活躍中

参考元:濱田マリWikipedianodamap

 

濱田マリの筋肉

濱田さんの筋肉もりもりが話題になっていたようですね♪

体型維持のために筋トレを始めた彼女でしたが、ハマっちゃってしまい筋肉もりもりになってしまったんだとか。

 

それプラス、ボルタリング効果も♪

ボルタリングを始めたきっかけは、撮影の現場近くにあったボルタリングジムにふらっと入って体験しちゃったことでした。

2011年の秋に茨城県で映画の撮影を1ヶ月していて、その現場は過酷で、濱田さんにとって「過酷すぎた」らしくボロボロ状態になってしまったとか。

この世から消えてなくなれたらラクなのになぁ」なんて思うことも。

そんなときに「ボルタリング」に出会い、それを体験したら、楽しくて仕方がなくなった彼女。

心がボロボロだった濱田さんだったのに、ボルタリングを体験した後「もっと壁を登りたいから生きていこう、諦めないで生きて行くんじゃい」と思えたそうです。

彼女曰く、「私はボルダリングというスポーツで命拾いをした。だから今も恩返しのつもりで登ってる。」とのこと。

 

もーも

ハシゴして週8回のボルタリングが、現在は週3回に落ち着いているそうです。

参考元:grandstone

 

おわりのつぶやき

今回は、お顔は存じていても、お名前を知らなかった女優の濱田マリさんの生い立ちや、「実家」・「結婚後」・「現在」の家族構成などを紹介しました。

 

濱田さんを調べていて、衝撃を受けたことは「あのねぇQ太郎はねぇ~♪♫」の歌を濱田さんが歌っていたことでした(笑)

正直「えぇーーーー!!マジかぁ?!」でしたよ(⊙ꇴ⊙)

私の記憶に残っていた、私の幼い頃の歌・・・覚えているもんなんですねぇ~( ̄∀ ̄)b最近のことは忘れていることが多いのに・・・

 

最後までお付き合いをいただき、ありがとうございます。

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。