秋元才加の生い立ちと実家と現在の家族構成をまとめて紹介!家族の画像とエピソードも!

Sponsored Links








目次

秋元才加の実家の家族構成

出典:秋元才加Twitter

秋元才加さんの実家は、父親・母親・秋元さん・弟の構成の4人家族のようです・

秋元才加の父親

出典:秋元才加Twitter

秋元さんの父親は、日本人の専業主夫ずっと無職だそうです。

秋元才加の父親が働かない訳

秋元さんの父親が子供の頃に、学校のガラスを割った犯人に無理矢理でっち上げられたことがあったそうです。

この父親曰く、「それからグレたんだ。だからお父さんは働かないんだ」だそう。

また、働きに出ても、ケンカしてすぐ辞めてくるんだとか。

 

秋元才加の父親の出禁エピソード

秋元さんがまだAKBに所属していた頃、AKB48劇場で行われた秋元さんの生誕祭で、彼女の父親も会場で彼女の誕生日を祝うハズが、酔っ払っい大騒ぎを起こしたため、出禁になってしまったそうです( ̄∀ ̄)

 

秋元才加に対する父親の愛情エピソード

秋元さんが小学生の頃、彼女がハーフだという事でからかわれてことを父親に言ったら、父親は学校行事に参加して、怒鳴って「俺の娘にハーフとかいったやつはどいつだ!あんたらの息子や娘より、うちの娘のほうが頭もいいし、顔もいい!」とキッパリ言ったそう。

その他、彼女が「ゴリラ」と言われた時は、「お前は世界で1番可愛いゴリラだ」と慰めてくれたとか(笑)

 

秋元才加の父親のうな重エピソード

秋元さんがAKBで活躍すると、ご実家の生活に余裕が少し出て来たんだとか。

そんな頃、彼女は父親に少しお小遣いをあげると、ホームレスの方々にうな重を配ったとのこと。

 

秋元才加の父親の入院エピソード

父親が酔っ払って電柱にぶつかって入院する事に。

その入院先で、彼女のファンの人が父親のことをTwitterでつぶやいてしまったそうです。

そのことを知った彼女は「特に、父が入院している事に対して。家族の事はあまり呟かないで欲しい。」とツイート。

参考元:PASONICA JPエケペディアgrapeeaninclinewindy・ほか

 

秋元才加の母親は秋元マイリーン

出典:秋元才加Twitter

秋元さんの母親は、フィリピン人でマニラで生まれたフィリピン人のマイリーンさん。

マイリーンさんさんはマニラで生れましたが、ご実家はフィリピンのカモテス諸島にあるそうです。

マイリーンさんは、秋元さんが中学生の頃から夜の店で働くことが出来なくなり、レストランで朝、昼、夜のトリプルワークで家庭を支えてきたようです。

参考元:newsmatomediaエケペディア婦人公論2020年10月19日配信maichanpe・ほか

 

秋元才加の兄弟は弟の秋元亮太

出典:秋元才加Instagram

秋元さんの弟の秋元亮太さんは、彼女より一つ年下になるそうで、レントゲン技師だそうです。

185~190㎝くらいある高身長の既婚者。

挙式はハワイで挙げたとか。

弟の秋元亮太さんの名前が知れ渡ったのは、「ベストボディ・ジャパン」コンテストの「ミスター・モデルジャパン フレッシャーズクラス」でグランプリを受賞したのがきっかけだといわれています。

 

そんな秋元亮太さんのグランプリを受賞した時の減量法も紹介しちゃいます♪

朝: 野菜やフルーツのスムージー、鶏肉(ムネ肉など)150g~200g

昼: 鶏肉を200g~300gにレタスやトマト、ブロッコリーなどのサラダ。玄米を100g~150g

夜: 大体昼と同じメニュー

引用元:マイナビニュース2017/12/29

この食事を2ヶ月続けていたそうですよ。

参考元:タレント辞書cyclestyle2017.6.8 配信aninclinemaichanpeマイナビニュース2017/12/29 ・ほか

 

くまこちゃん

次のページからは、秋元才加さんの「現在のご家族」について→「プロフィールと略歴」などを紹介しています♬

 

他のキャストもいかが?

CMナシで作品を観るなら、U-NEXTの無料トライアルがあるわっ!!

 

ちゃちゃっと登録ささっと解約超簡単!

登録後は、31日間で観たいドラマ・映画・アニメなどをあれこれを観ちゃってさっと解約してもOK!

CMナシだから時短生活に持って来い!!って感じ♪♬

 

詳しくは ↓ で確認してね(≧∇≦*)

 

ドラマ観るなら<U-NEXT>

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。