石川祐希の小学・中学・高校・大学時代は?恩師の画像を交えて紹介!

Sponsored Links








こんにちは!

今回は、石川祐希選手について、小学校~高校までの恩師がインタビューに答えたことをお伝えしようと思いました。
その時、その恩師は石川選手のことをどう思っていたのか、その時のエピソードなども紹介しています。

それと少しですが、石川選手のお母さんの当時の思い出話も紹介していますので、当時の石川選手が分かるかも!です。

では、参りますね!

 

石川祐希を分析!


引用元:月間バレーボール

 

2014年、石川祐希選手の手の平です。 ↑
サイズを大きくしたらぼやけてしまいました。スミマセン・・・

サイズを大きくしたら、石川選手の大まかな手相もみられるような感じになりました!!
手相にお詳しい方は是非(^^ゞ

 

手フェチな私は、常に石川選手の手が美しいと惚れ惚れして試合などを拝見していました。
指が細くてシュッとしていて・・・。思い出すだけでもたまらないわ!!

ですが、上の画像をみると、バレーボーラーの指だな~っと思ったのです。
突き指とかしょっちゅうでしょうから当然ですね!

 

スパイクの美しいフォームは高校~高校卒業から安定してきたとインタビューで答えていた石川選手ですが、当時の石川選手のインタビューで答えたことを以下で紹介したいと思いました。

さて、ここでは石川選手のことを調べたことをお伝えしていますのでご参考になれば幸いです。(2014年高校を卒業した頃)

髪型:こだわりはなく、高校時代はワックスを使用していた

身長:191㎝(Wikipediaによると現在は192㎝)

バレーを始めた頃の身長:147㎝くらい

小学校卒業時の身長:160㎝くらい

中学卒業時の身長:181~182㎝ぐらいで、身長が伸び出したのは中学生の頃から。

視力:悪い・・・2Week使い捨てのコンタクトを使用
中学2~3年生のころから使い出したそうです。

:高校で声変わりした。でも声は高いと思っている
小中から自分の声が高いと言われていた。

体の柔軟性:ストレッチをずっとしていたから体は柔らかいと思っている。

手の平の長さ:パーをしたときは20㎝ぐらい(記載の画像を参考にしてみてくださいね!)

腹筋:割れています

レッシャー:あまり気にしていない。

バレーシューズのサイズ:29.5㎝

外履き:30㎝

足の形:幅が狭くて、土踏まずがあまり高くない

影響を受けた人:柳田将洋選手。ビデオを見て何度もマネしてみた。
大学では戦えるチャンスがあるから楽しみだった。

ケガ:中3の夏に腹筋の肉離れを起こした。高校2年まで痛くなる時があった

姉妹との仲:仲は普通。妹の真佑は小さい頃からいじめていて、たまに泣かしていた。
母・みどりさん曰く、兄弟姉妹の中で1番遅くて、走り方が変だった・・(笑)

 

石川祐希選手が詳しく記載されている月刊バレーボール(2014年)は、私が購入した時は残りわずかでした。

もし、ご興味がございましたらお早めにね!!

 

くまこちゃん

次のページからは、「石川選手を育てた恩師」・「石川選手のビクトリーアイテム」・「石川選手のアルバム」などを紹介しています♫

 

 

男子バレーボールを観るならFOD



フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】でバレーボール観ちゃおう♪

詳しくは ↑で 確認してね!

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。