「#好きです韓国」は誰が作った?作成理由やきっかけを調べてみた!

Sponsored Links








こんにちは!あんびです。

今Twitterで「#好きです韓国」「#好きです日本」のハッシュタグで賑わっているニュースがありました。

「日韓関係を諦めたくない」両国のそれぞれの思いをツイートしている嬉しいニュースですが、一体誰が最初に発信したのか、その方はどんな人なのか?発信したきっかけや理由はなに?っと思いまして調べてみました。

そこで、「「#好きです韓国」は誰が作った?作成理由やきっかけを調べてみた!」と題して、順を追って紹介したいと思います。

Sponsored Links

「#好きです韓国」は誰が作った?

 

 

「#好きです韓国」は、東京都内の高校で国語を教える男性教師キソカンさんです。

TwitterやSNSで韓国語を教えたり、韓国語について発信しています。

メガネをかけてる男性が、キソカンさんです。
思ったよりお若い・・・。

キソカンさんのことですが、キソカンさんは、独学で韓国語をマスターしたそうです。
ハングルも読めず、韓国語の単語帳を書店で入手し、ひたすら書いて覚えて学んだそうです。

キソカンさんのプロフィールなどを調べたのですが、情報は出ていませんでした。
分り次第、追記いたしますね。

キソカンさんのハンドルネームですが、基礎韓国語の「基礎」・「韓」からかな~っと思いましたがどうでしょうか?

 

因みに、「#好きです韓国」は韓国語で「#좋아요_한국 」(チョアヨ ハングク)!
韓国語が全然分らない私です・・・。

「#好きです韓国」の作成理由やきっかけは?

 

 

キソカンさんは、ハッシュタグを作った理由をこう語っていました。

「国同士は歴史問題や領土問題など政治的に難しい問題を抱えていますが、人対人においてまで対立することはないと考えています。実際韓国の友達から『韓国と日本がごちゃごちゃしてるけど、俺とお前は友達だ』というメッセージをもらったこともあります」

「民間の交流を無くさないためにも、政治家たちの発言が全てではないことを韓国の方達にわかってもらう必要があると考え、一般市民の生の様子が伝わるSNSでハッシュタグを作りました」

https://www.buzzfeed.com/jp/sumirekotomita/hashtag-japan-korea

 

きっかけは、

キソカンさんは、韓国行き航空機の運休など、日韓関係の悪化が民間の交流にまで影響を及ぼしているというニュースを見て「政治家たちの発言が全てではないということを韓国の人たちに分かってほしい」と、7月30日にハッシュタグを作りツイートした。

https://www.buzzfeed.com/jp/sumirekotomita/hashtag-japan-korea

 

日本人Twitterユーザーに「韓国語でつぶやこう」と呼びかけたところ、数日でハッシュタグは広まり、このハッシュタグについて韓国テレビ局のSBS NEWSでも紹介されたそうですよ。

 

「#好きです韓国」のツイート

 

 

その他にも

悪いのは政府 国民同士で話し合えたら分かり合える気がするんだけどなぁ

仲悪いのは政治だけでしょ 旅行とか、趣味とかに影響して欲しくない

 

Twitterを見ていますと、大半の方々は、旅行をしたり、日本や韓国のドラマや音楽が好きだったりしているように感じました。

 

反対にこの「#好きです韓国」や「#好きです日本」のハッシュタグを見て、複雑な感情になる方々も多くいるようです。

「#好きです韓国」や「#好きです日本」に対しての反対のハッシュタグもありますが、ここではあえて紹介いたしません。
何卒ご容赦くださいますようお願いします。

おわりに

ニュースのほとんどって嬉しいことや楽しいことではないので、良い感情のニュースを目にして嬉しくなる私こと、あんびおばちゃんでした。

政治的に色々あるかも知れませんが、成るべく良い所にベクトルを向けたいと思っています。
今回のこのニュースは、明るいニュースだったので「「#好きです韓国」は誰が作った?作成理由やきっかけを調べてみた!」と題して、紹介いたしました。

キソカンさんって思ったよりお若い男性で、ちょと以外でした(笑)
正直、私ぐらいのお年の方かな~っと思っていたのです。

しかし、キソカンさんの画像はどれも素敵な笑顔でしたね!

今回は、嬉しいニュースを紹介しました。
最後までお付き合いを頂いてありがとうございます。

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

あんび

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。