睡眠用うどんはどこで試行できる?熟睡用たわしも調査してみた!

Sponsored Links








こんにちは!あんびです。

※2019年10月2日に追記をしました。

今回は、とても斬新でユニークな寝具「睡眠用うどん」と「熟睡用たわし」について紹介したいと思います。

「睡眠用うどん」は現時点で、第5期生産分受付中になっており、発送は2019年12月上旬の予定になっている大人気商品!

予約はしたいけど?まずは試してみたいと思ったので、調べることにしました。

そして「睡眠用うどん」よりも早く販売している「熟睡用たわし」も気になったので、調べてみることにしました。

しかし、「睡眠用うどん」なんてユニークなネーミングをしたのでしょうね?
そんな「?」についても「睡眠用うどんって?」で少し触れています。

「睡眠用うどんはどこで試行できる?熟睡用たわしも調査してみた!」と題して、順を追って紹介いたしますね!

プラス、使用してみた感想もお伝えしています。

Sponsored Links

睡眠用うどんは布団

 

睡眠用うどんは試すことが出来る!

 

 

睡眠用うどんの寝心地を試せるところがありまして、新宿伊勢丹の5階睡眠用うどんの体験が出来るようになっているようですよ。

現時点では、新宿伊勢丹のみ試行ができるようです。

睡眠用うどんの開発に協力をした新宿伊勢丹だから販売をしているのかと、期待して調べてみましたが、販売はしていないようです。

ざんねーん!!

今後、新宿伊勢丹で販売されるといいですね!

しかし、斬新な商品のネーミングですね。

「寝具」と「うどん」が結びつかないw
ネーミングセンスも抜群な「睡眠用うどん」だと思ってしまいました(笑)

 

睡眠用うどんはうどんのようなふとん


引用元:https://goku-nokimochi.com/udon/

ここで「睡眠用うどん」について紹介したいと思います。

 

【睡眠用うどん】

価格:16800円(税抜き)
送料:全国一律 950円(税抜き)

サイズ:約110㎝×200㎝

素材
・ふとん側 ポリエステル100%
・詰めもの ポリエステル100%

詰めもの重量:約3.8㎏

生産国:中国

考案・企画・開発:悟空のきもち

販売元:株式会社ディーブレス

 


引用元:https://goku-nokimochi.com/udon/

 

付属品
・枕アタッチメント
・春夏用レース
・乱れ防止用帯

 

何故こんなネーミングを付けたの?

 

睡眠のすべての不自由を解放する

眠りの専門家として、常識には、とらわれたくなかった。

ふとんそのものを変えよう。
最初は、スタッフ数人でたまたま食べたうどん

そして完成したのは
この世界にない最高の安心感でした。

でも
おしゃれな名前にしたほうがいいろいっぱい言われました。

圧倒的なこの商品を目の前に
オシャレな名前も、
カッコいい名前もいらない。
引用元:https://goku-nokimochi.com/udon/

とのことです。

常識にはとらわれず、最高の安心感にこだわった熱い思いがこの「睡眠用うどん」に込められているのだと、これを読んで思いました。

見た目のインパクって大切ですね。

 

睡眠用うどんの購入先は「悟空の気持ち」の公式サイトでできる


引用元:https://goku-nokimochi.com/udon/

先にも綴りましたが、現地点では新宿伊勢丹では販売されていません

通販大手のAmazonや楽天で探しましたが、販売はされていませんでした。

では、どこで購入できるのか?ですが、「悟空のきもち」の公式サイトで購入出来ます。

上の画像は、2019年8月15日時点のものです。

今、予約しておけば、12月上旬頃にはお手元に届くみたいですね。

 

欲しい!でも、どうしようかな~
私にしたら価格がちょっとイタイw
けど、布団にしたら、こんなもんか?!っという思いが交差しています。

私は、結局この「睡眠用うどん」を購入するのでしょうかね・・・
「睡眠用うどん」が作られた背景には、「睡眠のすべての不自由を解放する」という気持ちがあったようです

 

「睡眠用うどん」購入先は公式サイトこちらから

 

 

熟睡用たわしは枕

 

熟睡用たわしって?・・・さ調節が自由に出来る「たわし」の枕でのことです。

2018年05月09日 睡眠用たわしの新型 熟睡用たわし 発売開始していました。
「熟眠用たわし」の旧名は「睡眠用たわし」でした。

睡眠用たわしより進化した熟眠用たわしだそうですよ。

 


引用元:https://goku-nokimochi.com/tawashi.html

 

「何故たわし?」なのでしょうね?
それには3つの考えがありました。

 

1:頭皮は、少しいじめたほうがいい:入眠を早める適度に頭皮を動かすことが必要で、その素材「たわし」

2:頭は温めすぎない方がいい:頭を温めすぎる枕は、朝ぼーっとすることから、通気性のある「たわし」

3:洗える清潔さ:洗える清潔な寝具として「たわし」

この3つのことにより「たわし」以外考えられなかったとのことでした。

しかし、「たわし」って発想がすごいですね!
寝た時にじゃりじゃりしそうな感じがするのですが・・・。

 

 

熟睡用たわしの値段は9800円~購入先は公式サイト以外でも購入できる


引用元:https://goku-nokimochi.com/tawashi.html

 

「熟睡用たわし」価格:9800円(税抜き)

「熟睡たわし」専用枕カバー価格:3480円(税抜き)

送料:全国均一850円

 

「熟睡用たわし」の高さは、好みに合わせて自由に調整できるようになっているそうです。

これは有り難いと思いました。
私は、枕の高さは低い方が心地良いを感じるので・・・。

今までの枕は、高さの調整が出来ず仕方なく寝ていました。

実は、私は枕ジプシーでして、この「熟睡用たわし」を予約しました!
ついでに専用の枕カバーも購入しました。

私が予約した「熟睡用たわし」と専用枕カバーは、今年の9月末に届く予定です。
楽しみです。

 

「熟睡用たわし」の購入は公式サイトはこちら

こちらからでもご購入できます ↓


 

熟睡用たわしを使ってみた感想

8月23日の感想

2019年8月23日追記

今年の9月末に届く予定でしたが、8月20日に届きました!

↑ この画像は、箱から商品を出したものです。
これでは、たわしのジャリジャリ感が伝わらないと思ったので、もう1枚撮りました。
それが ↓ の画像です。


たわしのジャリジャリ感が伝わればいいのですが・・・。

 

さて、ここから3日間使った感想を綴ります。

1日目、たわしのジャリジャリ感が気になって&少し痛く感じたので、「熟睡用たわし」と一緒に同梱されていたしおりに書かれていた通り、タオルを「熟睡用たわし」の上に置いて寝た。
「熟睡用たわし」のみを使用した。

ぐっすり寝られた。

2日目、「熟睡用たわし」の上に、今度は首だけタオルが当たるようにして寝てみた。
たわしのジャリジャリ感は気にならなくなっていた。

ぐっすり寝られた

3日目、タオルなしで「熟睡用たわし」のみで寝た。
今回は、「熟睡用たわし」の高さを高くしてみた。
首に少しジャリジャリ感じたが、高さがしっくりしていた。

ぐっすり寝られた。寝起きがスッキリしていた
後、首の痛みがなくなっていました。

まだ、3日間しか「熟睡用たわし」を使っていませんが、どうも熟睡できるようで、起きた後がスッキリしていました。
嬉しかったのが、首の痛みがなくなったことです。

このまま使ってみて、1ヶ月過ぎても好い感じなら、「睡眠用うどん」の購入を真剣に考えてみたいです!

 

10月2日の感想

2019年10月2日追記

「熟睡用たわし」を使っていて、やっぱり首の疲れや痛みが出てきません

後、ぐっすり寝ることができています

これは、メリットかなっと思っていますが、デメリットもお伝えしたいと思います。

デメリットは、髪の毛が切れます

たわしで寝ているのだから、寝返りを打つたびに、切れるのかもしれませんね。

シーツには、切れたであろうと思われる髪の毛が結構落ちています。

 

髪の毛が切れるのがイヤ!と思われる方には、ご購入はオススメしませんよ。

「熟睡用たわし」の購入は公式サイトはこちら

 

こちらからでもご購入できます ↓

 

おわりに

今回は、話題になっている「睡眠用うどん」と「熟睡用たわし」のあれこれを「睡眠用うどんはどこで試行できる?熟睡用たわしも調査してみた!」と題して、紹介したきました。

今年の9月末に「熟睡用たわし」が届くのが楽しみです。
たわしの枕の使い心地を追記で紹介できたらっと思っています。

1か月ぐらい使ってみないとわからないかもですね。

「睡眠用うどん」は現時点で3ヶ月待ち・・・(T_T)

冬には麺増しが出るという噂?も流れています。
麺増し「睡眠用うどん」の発売を待とうかな!!っと思っています。

 

今回は、長くなってしまいましたが、最後までお付き合いを頂きまして、ありがとうございます。

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

あんび

こんにちは! あんびと申します。 犬が好きすぎて数頭のわんこを保護し、 ペット看護師の資格とペットセラピストの資格も取得して、 犬のために生きているような日々を過ごしているおばちゃんです。 こんな私ですが、よろしくお願いします。